タグ別アーカイブ: gmail

GmailがGoogle Driveと連携、Google Drive上のファイルを「添付」で送付可能に

GoogleがGmailにGoogleドライブを統合すると発表した。まだ自分のアカウントのメニューには現れていない。

Source: mashable.com via Shinya on Pinterest

 

Gmail、10GバイトまでのGoogle Driveファイルの添付が可能に – ITmedia エンタープライズ

米Googleは11月27日(現地時間)、GmailのメールにGoogle Drive内のファイルを直接添付できるようになったと発表した。従来の400倍に相当する10Gバイトまでのファイルを添付できる。この機能は数日をかけて段階的に全ユーザーに提供される。まだ「新しいメール作成画面」を利用していない場合は対応させる必要がある。

この機能が利用できるようになると、メール作成ウィンドウの下部にGoogle Driveのアイコンが表示されるようになる。これをクリックするとGoogle Driveのファイル一覧が開き、ここで添付したいファイルを選択することでファイルを添付できる。

パーソナルクラウドのサービスとして、DropboxやEvernoteと競合しているGoogleドライブだが、メールサービスとして大きな力を持つGmailとの連携は、競争上大きな後押しになるだろう。Googleドライブ側からメールを使ってファイル共有はできたのだが、通常のユーザから見ると、ハードルが大きかった。日常利用しているGmailから、簡単にファイルの共有ができるというのは、かなり利用しやすいはずだ。ファイルは添付されるわけではなく、メールを受け取ったユーザは、Google Driveにアクセスすることになる。

Gmail Users Now Can Send 10GB Files

グーグル、「Google Drive」と「Gmail」を統合–最大10Gバイトのファイル送信が可能に – CNET Japan

Gmail、Driveとの連携で最大10GBのファイル送信が可能に | エンタープライズ | マイナビニュース

It's a tweetoff @ #thestudiotweetup

11/24開催「新潟県コミュニティ・フォーラム2012」に参加します

昨日新潟日報に記事が出たようなので、一応ブログでも告知。コワーキングスペース「Jelly Jelly Cafe Niigata」を立ちあげメンバー、西村治久さんが、県内のコワーキングスペース、コミュニティカフェ、交流スペース、コミュニティ活動、シェアハウス、ゲストハウスなどなどをつなげるイベントを開催する。声をかけていただいたので、15時30分からNSMCの話をさせていただく予定。

It's a tweetoff @ #thestudiotweetup

By John Biehler

多くの活動紹介が予定されており、名前だけ聞いたことのある活動も多数あるので、交流のきっかけにさせていただければと思う。

一般参加の申し込みは11/12までだそう。コクヨ北陸新潟販売さんの『ライブオフィス』にうかがうのも、大変楽しみだ。

新潟県コミュニティ・フォーラム2012

【新潟県コミュニティ・フォーラム2012】参加申込フォーム

——- 主旨

県内のコワーキングスペース、コミュニティカフェ、交流スペース、コミュニティ活動(朝活、○○会など)、シェアハウス、ゲストハウス、その他もろもろのコミュニティ(もしくはそれらを今後つくりたい人)が一堂に集結し、互いを知り、つながり、ひろがることが目的。

また、新潟県へ移住/移住予定の人、もしくは新潟県とつながりたい方々など、皆さんの活動の場、発表の場の幅が広がることを願い、開催します。

——- 概要

■イベント名
新潟県コミュニティ・フォーラム2012

■日時
2012年11月24日(土)13:00〜19:30
*タイムテーブルは下記に掲載

■会場
コクヨ北陸新潟販売(株)『ライブオフィス』
http://www.kokuyo-h.com/liveoffice/niigata/index.html

■参加方法
エントリーフォーム
http://bit.ly/niigatacf_form
☆応募締切 2012年11月12日(月)24:00

■会費
2,000円
*学生証の提示で500円

■事務局へのお問い合わせ先
west2538@gmail.com 担当: 西村
TEL 090-6193-6086 担当: 卯田(ウダ)

■主催者のメッセージ
昨今、コワーキングスペースはもちろん、県内で新しいコミュニティが各種生まれています。

それらのコミュニティが、会社や自宅につぐ第三の職場であり活動拠点として需要が高まっていることに対応し、一堂に集結する【新潟県コミュニティ・フォーラム2012】という県内初イベントを開催することにしました。

県内のコミュニティ関係者はもちろん、すでに利用されている方、これからの利用を検討される方、今後コミュニティを作りたい方、そしてプレス、行政、教育機関、企業を巻き込んで100人超の規模にするつもりです。

開催宣言後1週間も経たずして数十名の賛同者を得ており、期待の大きさを感じております。

コミュニティが個々に奮闘するのでなく、互いを知り、つながり、ひろがることで、皆さんの活動の場、発表の場の幅が広がることを願っています。

■ゲストスピーカー(以下3名様)

・河田 珪子さま
http://www.chiiki.pref.niigata.jp/dukuri/pickup/no_9.html
新潟県新発田市出身。
全国に広まった常設型・地域の茶の間というコミュニティの創設者。

・広瀬 眞之介さま
https://www.facebook.com/hirose/info
東京・水道橋のコワーキングスペース【ネコワーキング】の代表。
全国の地方コミュニティの成功事例に関わっています。

・金森 裕樹さま
http://www.worksight.jp/
コクヨ WORKSIGHT LAB.
WORKSIGHT編集員。2006年にコクヨに入社。欧州のオフィス家具の国内販売企画や各種イベントプロモーションを担当。2011年には東日本大震災復興支援プロジェクトに所属。2012年よりWORKSIGHT LAB.所属 働くしくみと空間をつくるマガジン[ワークサイト]の編集に携わる。

■情報発信用アドレス

・Facebookグループ
http://bit.ly/niigatacf

・Twitter ハッシュタグ
#niigatacf

☆以上を、フォーラム開催後も新潟県コミュニティの情報交換の場として活用します

■フォーラム当日、ライブ配信します
Ustream番組【PLAGE-TV(プラージュ-ティーヴィー)】にて
http://www.ustream.tv/channel/plage-tv

——- タイムテーブル

▼12:30 開場

▼プロローグ
13:00 開幕の挨拶&1day cafe紹介(プロデューサー・西村 治久)
13:05 会場スポンサーの挨拶(コクヨ北陸新潟販売株式会社)
13:10 ゲストスピーカーの講演 1(常設型 地域の茶の間 創始者・河田 珪子)
13:40 休憩

▼第1部(県内コミュニティ プレゼン)
13:50 新潟駅南・JELLY JELLY CAFE NIIGATA
14:00 新潟市東区・Yumeスペースひだまり/Cafe korarema/シェアベーカリー工房
14:10 新潟市古町・meme
14:20 燕市・Nico*mam
14:30 燕市・サマンサハート
14:40 新発田市・古本いと本
14:50 村上市・地域の茶の間 心のわが家
15:00 休憩
15:10 新潟×朝活/green drinks Niigata
15:20 無名大陸
15:30 新潟ソーシャルメディアクラブ
15:40 新潟フューチャーセンターネットワーク
15:50 シェアハウス/ゲストハウス
16:00 サロン・ド笑天街
16:10 新潟プレゼン研究会
16:20 ビデオレターTime
16:30 休憩&1day cafe終了案内

▼第2部
16:40 ゲストスピーカーの講演 2(東京都 ネコワーキング 代表・広瀬 眞之介)
17:10 近県コミュニティ プレゼン 1(石川県金沢市・cafe? IKAGAWADO)
17:20 近県コミュニティ プレゼン 2(長野県上田市・HanaLab.)
17:30 近県コミュニティ プレゼン 3(栃木県足利市・SPOT3)
17:40 休憩

▼第3部
17:50 コクヨ WORKSIGHT・金森 裕樹『シリコンバレーにみる先端オフィス事例』
18:20 コミュニティデザイナー・唐澤 頼充からの提案
18:30 プロデューサー・西村 治久『フォーラムの今後と予告/本編閉幕の挨拶』

▼エピローグ
18:40 交流会
19:30 撤収
*交流会が始まったら自由解散となります

——-

【下記を必ずお読みのうえ、ご参加ください】

■当日は受付の際、事前にお申し込みいただいたお名前(もしくは団体の代表者名)をおっしゃってください
■駐車場の台数に限りがありますので、あいのりでのご来場をおすすめします
■Wi-Fiおよびインターネット接続環境は各自でご用意ください
■飲食物の持ち込みOKです。ただし、ゴミは各自でお持ち帰りください。また、会場にある当日限りのカフェ(1day cafe)でも軽食を販売しています(にいがた農園倶楽部のおいしい新米を使ったおにぎり等)
■会場内では、相席のうえ交流をお楽しみください。また、開催中の席の移動や飲食、1day cafe/トイレ/キッズスペース/喫煙室の利用、質問はいつでもOKとなっています
*一般的なセミナー形式と違い、席の位置や各種タイミングを固定せず、交流しやすい雰囲気を尊重しています。ご質問ある方は随時、挙手のうえどうぞ
*上記タイムテーブルのうち10分枠のプレゼンタイムでは、各5〜7分のプレゼンのあと、3〜5分のディスカッションタイムがありますので、プレゼンテーターと積極的に意見を交わしてみてください
■ご質問・お問い合わせは、担当・卯田(ウダ)まで TEL 090-6193-6086

——-

■参考事例

・以下、他地域での同様のイベント開催事例です。

▼東京。コワーキングカンファレンス東京2012
http://cct2012.coworking-jp.org/

▼大阪。コワーキング・フォーラム関西2012
http://cfkansai.org/

▼札幌。コワーキング・パーティー
http://www.hkd.meti.go.jp/hokid/20120824/index.htm

以上、皆さんのご参加をお待ちしております。

Passage [The Great Wall / Beijing]

明日より中国へ:ネット接続はいかに?

今日から来週火曜日まで、校務で中国に出張する。
中東情勢の影響で、このところ中国ではネットサービスの遮断がさらに厳しくなってきているようで、以前にダメだったTwitterやFacebookのみならず、Gmailなども遮断されているという情報もある。
Passage [The Great Wall / Beijing]

Photo by d’n’c on Flickr.
海外パケット低額で、GFWを回避できると噂のソフトバンクのiPhoneも持っていくし、そのほか迂回可能な手段をいくつか勉強したが、はたしてどうなることか。ひょっとすると手も足も出ない状況に陥ることもあるかもしれない。その場合はあきらめて本を読んだり写真を撮ったりしようと思う。おそらくモバツイだけは大丈夫じゃないかなと思うので、他がすべてダメだった場合には、モバツイから書き込むことにしよう。
というわけで、今週末連絡が必要な方に、不本意ながらお返事ができないこともあります。その場合には中国で悪戦苦闘しているものと思って、来週までお待ちいただければ幸いです。

Gmailが重要メールだけを取り出して表示するPriority Inbox機能を提供

Gmailが英語ページのみのベータ機能として、Priority Inboxという機能をスタートさせた。先ほど英語ページに切り替えてチェックしてきたが、僕のGmailにはまだ表示されなかった。順次提供されるようだ。日本語版が出ていないので、日本語訳がどうなるかはまだわからないが、「優先受信トレイ」とでもなるだろうか。
グーグル、Gmailの新機能「Priority Inbox」を発表–ルール設定不要でメールを振り分け – CNET Japan
GmailにPriority Inbox〔重要メール受信トレイ〕導入―これは天の恵みだ

簡単にいえば、Googleは「ユーザーにとって重要なメールを自動的に選び出し、受信トレイのトップに表示する」仕組みを作った。 重要メール以外のメールも従来どおりそのまま受信トレイに入っているが、ユーザーはメルマガやプレスリリース、注文の確認などの山からダイヤの原石を選り分ける作業をしなくてすむようになる。

相手先ごとに、過去にメールが開封されているか、返信されているかといったデータをもとに振り分けをしているようで、特に何かしなくとも、優先されるべきメールを、Gmailの基準で取り出してくれる。スパムフィルターのように大事なメールが失われるわけではない(が、Priorityしか読まなくなったら同じことだけど)。
以下の動画は、どんなことが起こるのか、非常に分かりやすく表現している。

Facebookの提唱する「いいね」でつながる世界

Facebookが新しいプラットフォームを発表した。日本ではTwitterブームが続いていて、Facebookについてのこのニュースも、まだあまり話題になっていないようだ。

リンク: Zuckerberg曰く: “Web全体が最初からすみずみまでソーシャルである状態を作りたい”.

今日FacebookのF8カンファレンスで、Mark Zuckerbergは”Webのあらゆる場所がアクセスした瞬間からソーシャル”という状態を作り出したいと述べた。この究極的にソーシャルなWebを作るための部材が、Facebookの最新機能であるOpen GraphとSocial Pluginsで、PluginsにはFacebook.com以外のあらゆるサイトに置ける”like”ボタンや、どのサイトからもFacebook Connectをクリックせずにログインできるオートログイン機能、さらに、これらのプラグインやFacebook Chatを載せたFacebook Social Barのようなものまである(Meeboさん、さようなら)。

続きを読む

google buzz

Gmailをベースにするソーシャルサービス、Google Buzz(バズ)がスタート

朝方まで作業していたところ、Google Buzzという新しいサービスについての記事が、Twitter上で飛び交い始めたので、寝る前に少し試してみた。Web版はまだ順次適用とのことで、利用できなかったが、iPhone版を試してみることができた。

google buzz

続きを読む

Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ #2、テーマは「地ビール」

1月末に盛大に開催された「新潟ソーシャルメディアクラブ」、早速二回目の企画を決定し、募集を開始した。次回は2月27日土曜日、昼間の開催だ。

PA174304
PA174304 by shimashimaneko on Zooomr

日時:2月27日(土)13:00開始-16:00終了
会場:居酒屋パス (Pas a Pass)(新潟県新潟市中央区東大通2-7-28 スタック新潟1F)
会費:一般4000円、学生3000円
テーマ:新潟わなびう::新潟地ビール、地域文化とソーシャルメディア
(今回は、地ビールのお店PASさんを会場に、地ビール、地域文化とソーシャルメディアの関わりを、主要テーマとします。)
居酒屋パス (Pas a Pass)

プレゼン内容
– shinyai「地域を掘り起こせ新潟フォトウォーク(仮題)」
(その他交渉中)
(告知等のアピールタイムは、今回も設定する予定です)
問合せ先:一戸信哉/shinyai (敬和学園大学、shinyai@gmail.com twitter:shinyai)

続きを読む

新潟のネットユーザをつなげるイベント「Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ #1」開催

ネット上に新潟のネットユーザをゆるくつなげるコミュニティ「Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ」を作ったのが2009年の3月。それからもう10カ月。

これまで隔月のフォトウォークを開催してきたが、いよいよリアルイベントを本格化させようということで、年明け1月29日に、イベントを開催することにした。

日時:2010年1月29日(金)19:00 –
会場:Smoke Cafe(新潟市中央区笹口1丁目18-4LOCUS EKINAN 2F)
会費:3000‐4000円程度
テーマ:新潟ウェブイベント/ネットワーク、新潟の「公式」Twitter
問合せ先:一戸信哉/shinyai (敬和学園大学、shinyai@gmail.com/twitter:shinyai)

続きを読む

Seesmic DESKTOP

Seesmic DesktopはTwitterクライアント

Seesmic Desktopが発表された。Seesmicは、Webカメラを使ってスレッド型のコミュニケーションができるWebサービスとして知られているが、Seesmic Desktopは、今のところそれとは全く別物で、Twitterクライアント(デスクトップアプリ)だ。

Seesmic DESKTOP

続きを読む

Mail . Google . Com Mail

Gmail(日本語)でYoutubeやFlickrのプレビューが可能に

Gmailの実験サービスGmail Labsが日本語に対応した。
これまでも言語を英語に設定することで利用可能だったが、今日から日本語の設定のままでよくなった。

ちょっと話題になっているのは、Youtubeの動画、FlickrやPicasaの写真のURLが送られてきた際に、そのままGmail上で展開してみることができる機能。このほかYelpという店舗の批評サービスにも対応しているが、日本のユーザには今のところあんまり関係がなさそう。

続きを読む