Vol.26 「シロに始まりシロに終わる」奥只見ダム建設が生んだ小出のホルモン焼き:一戸信哉の新潟のへラジオ


2020年はじめに、魚沼出身の学生で取材を行ったのですが、その際に小出のホルモンを味わう機会がありました。そのときの経験に基づいてお話ししています。小出の飲食店街は、戦後の奥只見ダムの建設で発展し、その中でホルモン焼き文化が発達したと言われています。

【現地取材】戊辰戦争・小出島の戦い/小出のホルモン文化:敬和キャンパスレポ Vol.26 20200313(Spotify版)|敬和キャンパスレポ|note https://note.com/keiwacampus/n/n515532994a6c

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Instagram

Instagram