Waiting for A Wish

日本の「あけおめ」Tweetが世界新記録を更新


日本の「あけおめ」Tweetが世界新記録を更新ICHINOHE Blog
新年の「あけおめ」メールでの通信障害の可能性が懸念され、LINEからもWi-Fiからの利用が呼びかけられていた2013年の年明け、新記録はTwitterで達成されていた。

Waiting for A Wish

By yuki_september

Twitter、新年にツイート記録更新 “あけおめ”1秒間に3万3388ツイート – ITmedia ニュース

Twitterによると、日本で新年を迎えた際の1秒間当たりのツイート数(TPS)が最高3万3388となり、2011年12月に「バルス」で記録したTPSを8000以上上回って新記録になったという。
(中略)
 これまで記録は11年12月4日、「天空の城ラピュタ」がテレビ放送された際、「バルス」と唱えるシーンでの2万5088TPSが最高だった。

2011年12月の「天空の城ラピュタ」放映の際には、Twitterのサーバがダウンして「クジラ」が登場したが、2013年の新年は安定稼働しつつ、新記録を達成したようだ。それにしても、日本人の結束力というか集団心理というか、年明けに一斉にTweetするという足並みの揃い方、どうしてこうも他国を圧倒してしまうのだろうか。