イー・モバイル、札幌/仙台/福岡/北九州で今夏前よりサービスを開始

イーモバイルのエリアが拡大するようだ。次あたり、新潟も入れてもらえるとうれしいけど難しいか。
リンク: イー・モバイル、札幌/仙台/福岡/北九州で今夏前よりサービスを開始.

万が一入れてくれても、新潟市内までだろうから、新発田までもっていって使うなんてのは夢のまた夢。

24 Hours of Flickr

FlickrBlog.」によると、5月5日をglobal Flickr community eventとし、この日24時間に撮影された写真を募集することにしたようだ。すでにそのためのグループ「24 hours of Flickr」ができている。

ここに集められた写真の中から選ばれたものが、今夏世界中で行われるフリッカーイベント(日本でもやるのかは不明、around the worldといっている)で展示されたり、24 Hours of Flickrという本として出版されるという。

今のところ日本語界では話題になってないようなので、情報提供(誰に?)

Explore歴のない僕には縁のない話だが、一応参加はしてみようかな。

分身の自動更新

Twitterまわりの情報は、ほとんどが今月のものなので、やはり今、僕みたいな人がぐんぐん増えているのだろう。

昨晩寝ている間にKatsumaさんが、Twitterの一言をブログに貼り付けるパーツを公開していて、おお!と思ったが、ブログにそこまで近況を公開するのもなんかアレなので、まだやってない。

ただ逆に、ブログなどの情報をTwitterに流せるのではないか(事実ニュースサイトからのフィードはそんな感じだ)と考えて、調べてみたところ、twitterfeed.comというサービスを発見した。JapanじゃないYahoo!のアカウントなどで、認証の必要があるが、.Flickrユーザならば問題なかろう。RSSフィードを登録すれば、自分のでも他人のでも、更新情報を自分の「一言」として流せる。とりあえず、二つのブログとFlickr、はてぶのRSSフィードを登録してみた。あまりうるさくなってきたら、削ります。

で、その関連で「アルファブロガーを魅了する“ミニブログ”.」を読んでいたのだが、Twitterほどではないものの、もうちょっと静かな流行として、Tumblrというのを発見。これはこれで面白い。基本的にはなんでもかんでも(つまり誰の著作物であろうとも)はりつけちゃって、簡単にホームページというかブログというかを作ってしまおうというものなのだが、これまた自分のあちこちのサイトのRSSフィードを流し込むことができるので、そうすると勝手に一元化が行われ、自分のTumblrはワンストップショップで、「shinyaiさんの今」を更新していく。

自分自身のネット活動をもとに、自分の分身がどんどん更新されていくような感じだ。薄気味悪くなってきたら、他の人のRSSもまぜて薄めちゃおうか。

Twitter

数日前にいじってみたけど、意味不明で放り出していたTwitter.。今日ふと調べてみたら、なんとなくわかってきたので使い始めた。知り合いの近況なんて、別にそんなに知りたくないよなーと思っていたのだが、まあそういわずに使ってみるものだ。すでにニュースサイトやはてなブックマークの更新情報も流れ始めているし、意外と役に立ちそうだ。

SNS草創期を思い出し、いろんな人に思いつくままに招待メールを送っているが、僕と同じように「何これ?」という反応が多いみたいだ。調べれば出てくるけど、ここを見ている被招待者も多いと思うので、一応以下を紹介。最初の段階ではこれがわかりやすそう。

リンク: Twitter メモ – GreenSpace.

GoogleのGtalkと連携させると、がぜん使い勝手良くなる。

あと、ユーザの検索が日本語できるサイトもあるので、お仲間探しに使ってみよう。