タグ別アーカイブ: LTE

LTE

ソフトバンクのLTEのCM、青森編がリアルな津軽弁ですばらしい

青森のりんご畑の真ん中で、「ELT」ならぬ「LTE」が歌うCM。
序盤の学生たちの会話は、ネイティブな津軽弁。字幕が表示される。「LTEさんきちゃーや!」など、大変リアルな言葉遣いだ。

LTE

公式ページには、「ビデオレター編」というもう一つのバージョンも公開されている。

CM情報:ソフトバンク CMギャラリー | ソフトバンクモバイル

NTTドコモがiPhoneに参入?

昨晩日経ビジネスが、ドコモが来夏iPhoneに参入、と報じた。iPhone5の発売に合わせ、ドコモのLTE(Xi)に対応したiPad, iPhoneを発売する、とした。
ドコモ、来年夏にiPhone参入:日経ビジネス

NTTドコモは米アップルの人気スマートフォン「iPhone」とタブレット端末「iPad」の次世代機を日本国内で販売することで、アップルと基本合意した。ドコモはこの合意に基づき、まず来年夏に高速通信規格「LTE」に対応したiPadを日本市場に投入し、秋までにLTE対応のiPhoneを発売する見通しだ。
 国内の携帯電話会社ではソフトバンクモバイルが2008年に初めてiPhoneを発売し、今年10月にはKDDI(au)も最新型「iPhone4S」の販売を始めた。ドコモの参入によって大手3社すべてがiPhoneを取り扱うことになり、携帯各社の競争の軸は端末から通信品質や料金面にシフトすることになりそうだ。

先日KDDIがiPhone4Sに参入した際にも、リークによって破談になる可能性もあるとして、一時KDDIはこれを否定していたのだが、今回もドコモはこれを否定している。ともあれ、最終的に実現する可能性は高いのではなかろうか。
ドコモ:アップル端末販売合意の報道否定-「具体的交渉もない」(1) – Bloomberg

12月1日(ブルームバーグ):国内携帯電話首位NTTドコモは1日、米アップルの端末「iPhone (アイフォーン)」などの次世代機種の販売参入で基本合意した、とする日経ビジネス電子版の報道を否定した。
  報道を受けて、広報担当の美濃部直子氏が「基本合意や、具体的な交渉の事実はない」とブルームバーグ・ニュースの電話取材に語った。

ユーザから見れば、キャリアには端末の機能というよりも、通信品質と価格のバランスで勝負してもらいたいので、良い方向に向かうのではないかと思う。
【追記】ドコモのホームページにも、否定するコメントが掲載されている。
ドコモからのお知らせ : 弊社に関する一部報道について | お知らせ | NTTドコモ

Tweetdeck v.0.32登場:リスト(Lists)をサポート、LinkedInも利用可能に

先ほどTwitterクライアントのTweetdeckがアップデートされた。Seesmicが先行したTwitter上のリスト(Lists)の読み込みにも対応し、再びSeesmicと機能で肩を並べる形となった。
また新たにLinkedInにも対応し、Tweetの内容をTweetdeckからLinkedInに投稿できるようになった。

リストについては、他のユーザがTwitter上に作ったリストも含めて、そのまま新しいカラムとして読み込むことができるし、過去にTweetdeckで作ったGroupを、逆にリストとして書きだすこともできるようになった。ちなみにiPhone版とのSyncを、Twitter上のリストを読み込んだカラムについても試してみたが、どうやらそれはできないようだ。

このほか、Retweetの形式も編集するかどうか選択できるようになったし、ReTweetした他のユーザの投稿を見ると、さらにネタ元となったユーザのアイコンも表示されるようになるなど、いろいろ細かい変更があるようだ。

以下は新バージョンを紹介する公式動画。まだすべての新機能を試していないが、大幅に機能が増えたのは間違いない。

続きを読む

商用アプリの代わりとなるフリーウェアを探す:OSalt.com

リンク: Open Source: Find free alternatives to commercial software at OSalt.com – Lifehacker.

この手のツール探し、最近はもう真面目にやることはほとんどなくなってしまったのだが、学生たちからはMS Officeがないんですけどどうしたらいいですか?という質問をよく受ける。

osalt.comは、単に代わりとなるソフトウェアのダウンロードサイトなのではなく、商用アプリケーションの名前から、代わりとなるアプリケーションを見つけられるというものだ。たとえばPhotoshopという名前で探せば、Paint.NETとかGimpshopといった名前が出て、各OSへの対応状況も示される。

UAEのフィルタリング

OpenNet Initiativeの記事。元記事はGulf News.

リンク: OpenNet Initiative Blog � Blog Archive � Dubai free zone will no longer have unfettered Internet access.

これまでもUAEでは、国家によるフィルタリングが行われていたが、DubaiのFree Zoneだけは、検閲のないアクセスが保証されていた。しかし、この例外は年内に廃止の方向だそうだ。

ONIのこのレポートは参考になる。
リンク: ONI: Internet Filtering Map.