タグ別アーカイブ: instagram

Hashtagram

Instagram写真を全画面でスライドショーにする「Hashtagram」

これもInstagram関連サービス。Instagram上の写真を検索し、全画面表示するHashtagramというサービスを見つけた。特定のハッシュタグで投稿された写真を抽出し、ブラウザを使って全画面表示、スライドショーとして、自動的に再生される。

Hashtagram – Realtime Slideshow for Instagram Photos

Hashtagram

Twitterをハッシュタグ検索して全画面表示するサービスに、Twitrollというサービスがあり、これは自分の授業でよく活用しているのだが、Instagramでも同じようなことが可能だ。イベントなどで、幕間に再生して、その場でみんなが撮った写真を共有するのもよいし、フォトウォークなどのイベントで、コース上の店舗などに協力してもらって、店先でみんなが撮った写真を共有するという使い方もできそうだ。

大学のプロジェクトとしても、とてもインパクトがあり、単体でやっても面白いし、新発田朝市十二斎市などで、会場の出し物としてやっても面白いだろう。

新発田朝市 十二斎市のブログ(^ω^)

ちなみに、先日から試行している、「Keiwastagram」プロジェクトで収集した写真も、以下のように表示できるようになる。

Hashtagram – Realtime Slideshow for Instagram Photos

【keiwastagramについて】
Instagram(iOSとAndroidアプリがあります)を利用して、敬和学園大学での大切な時間、敬和の仲間たちとの思い出、敬和の印象的なシーン、好きな場所などを写真で記録してみましょう。ハッシュタグ「#keiwa」をつけて投稿すると、以下のサイトに表示され、みんなで共有することが可能です。

keiwastagram | 敬和学園大学の日常を写真で切り取る

keiwastagram

敬和学園大学に関連するInstagram写真を集める「keiwastagram」 | ICHINOHE Blog

Bijostagram

Instagram上の「美女写真」を集めた「Bijostagram」

Instagramに関連する情報を調べていて、美女写真だけを集める「Bijostagram]というサービスを見つけた。

Bijostagram

どのように「美女」を抽出するのかよくわからないが、「いいね」など、投稿者以外の反応から、絞り込みを行なっているのかもしれない。

基本的には「見るだけ」で、Instagram上の「いいね」やコメントは出来ない。美女写真の一覧は、一定時間ごとに再読込されて、切り替わる。見れば見るほど、どのようにして、無限に続く美女写真リストを抽出できるのかが、非常に気になるところだ。

Bijostagram – Cute Girls on Instagram

Keiwastagram

敬和学園大学に関連するInstagram写真を集める「keiwastagram」

敬和学園大学に関連するInstagram写真を抽出する「Keiwastagram」というプロジェクトを試行することにした。仕組みは特別なものではなく、ハッシュタグ「#keiwa」の入った写真をInstagramから取り出すというもの(Flickrなどからも取り出せそうだが、今のところまだやっていない)。抽出した結果は、WordpressとTumblrに表示するようにした。

今月投稿された写真から、月間最優秀賞を選びたいと思う(できれば賞品も用意したい)。さらにできれば、年間優秀賞も。

Keiwastagram

keiwastagram | 敬和学園大学の日常を写真で切り取る(Wordpress版)

Keiwastagram

keiwastagram(Tumblr版)

仕組みは非常に単純なのだが、なかなかうまいこといかなかった。WordpressにFeedwordpressというプラグインを入れてみたのだが、うまく動かない。Instagramと直接連携するプラグインは、自分の写真を投稿するものはあるが、特定のタグから抽出するというタイプのものは見つからなかった。
WordPress › FeedWordPress « WordPress Plugins

ではTumblrに、と思ったが、以前使ってみたRSS Importrはサービスを終了していた。

で、諦めかけたところでみつけたのが、iftttというサービス。これについては改めて別のエントリーで紹介したいところだが、要するにソーシャルメディア間を縦横無尽に相互接続するツールだ。iftttで、Instagram上の「#keiwa」タグの入った写真を抽出し、とりあえずWordpressとTumblrで取り込むように設定することができた。

実際にはListagramなどのサービスでも、同じように検索結果を表示することは可能だ。

#keiwa | listagram

InstagramはAndroid版が出て、大学生にもじわりと浸透しつつあり、すぐにこのハッシュタグの仕掛けを理解してもらえるところまではいかないのだが、徐々に利用を広げていけそうな気がする。

大学生のソーシャルメディア利用は、Twitter、Facebookと普及する中で、いろいろと課題も表出してきている。当の学生たちの間でも、ITリテラシーの高い層は、課題を乗り越えてポジティブに利用できるようだが、そうではない学生は、ソーシャルメディアに対して過度に防衛的になったり、トラブルを起こしたり、激昂したり、落ち込んだりしているようだ。

これらに対して適切な対処法を学生たちに示すことは、もちろん大切なことなのだ。しかし、ソーシャルメディアを利用していない大人たちの、過剰な「ネット批判」が、ここから導き出されるのは何とかして避けたいもの。

「keiwastagram」は、こうした現状に対して、ソーシャルメディア利用に「共有」によるプラスの効果があることを示せるだろうか。一応しばらくは監視をするつもりだけど、よい投稿が大量にあって、多少のノイズがあっても目立たないぐらいの状態になってくれるとうれしい。

敬和関係者からの積極的な投稿を期待します。Instagramで写真を投稿する際に、「#keiwa」をつけてください。何がこのハッシュタグの範囲に入るべきなのかは、皆さんと利用しながら考えてみたいと思いますので、自分でこれには「#keiwa」をつけるべきと考える写真には、タグをつけてみてください。

【追記】このプロジェクトは、ニューヨーク市の「#lovenyc」プロジェクトからヒントを得ている。Instagramでも、なかなかの秀作が出てくる。

#lovenyc | listagram

ニューヨークのような大都市ではなくとも、人々の熱意があれば、小さいなりに似たようなことはできるはずで、新潟市なり新発田市なり、意欲のある市町村がチャレンジしてみるのも面白いと思う。

Instagram + Facebook = Instabook

FacebookがInstagramを買収:サービスは今まで通り提供

朝一番でビッグなニュース。FacebookがInstagramを買収すると発表した。買収額は現金と株式で10億ドル。

Instagram + Facebook = Instabook

Photo by johnnymip.

Facebookに買収というと、その後失速したFriendfeed(ただし現在もサービスは続いている)のような例もあるが、Instagramとしては今まで通りサービスを提供するとしている。

ザッカーバーグCEOは、FacebookとInstagramが提供する経験が異なることを認識しているといい「Facebookと統合するより、Instagramの強みと機能を維持していく」方針を明らかにしている。写真共有はFacebookでも重要なコミュニケーションの1つであり、FacebookはInstagramからサービスノウハウを学ぶ一方、Facebookの強力な技術者チームとインフラによってInstagramを強化していくという。

Bamboo House under construction

信濃川沿いで再度製作中のバンブーハウス

今日川岸を走っていたら、ちょうど製作している現場を通りかかった。天気も良く、Instagramでいい感じに撮れた。

前回の「水と土の芸術祭」で好評だったバンブーハウス、まもなく公開、かな?

Instagram Android_001

Instagram、Androidアプリ公開から24時間で100万ダウンロード達成

 

Androidユーザではないので、Androidの話題にはあまり触れることがないのだが。
これまでiOSでしかつかえなかった写真アプリ「Instagram」が、ついにAndroidアプリをリリースした。iPhoneで使っているユーザは、多くのユーザからフォローされて異変に気付いた人が多かったのだが、その原因はAndroidユーザが大挙してなだれ込んできたからだ。

Instagram Android_001

Instagram’s Android launch has been a successful one, with the company hitting the 1 million downloads mark in less than 24 hours since it became available on the Google Play marketplace.

すでに3月中にプレ登録の受付が始まっていて、そこにかなりの登録者がいたというのもあるとは思うが、Androidユーザの多くが、このアプリの評判を聞いていて、待望していたのも間違いないところ。記事では、近日中に500万ダウンロードを達成するだろうとしている。ちなみに、iOSでのユーザは3000万と書かれている。

Android版では、同時に投稿できるのはFacebook、Twitter、Tumblr、Foursquare。mixiやFlickrなどへの投稿はまだ対応していないようだ。

 

Shrimp Wanton Noodle

広州市場西新宿店で、えびワンタン麺を食べてきた

Shrimp Wanton Noodle

Shrimp Wanton Noodle, a photo by shinyai on Flickr.

昨日のお昼は、ちょうど休みを取っていた友人と、新宿で食事をした。

たまたま「広州市場」の前を通りかかり、「そういえば、最近instagramなどでよく見かけるな」と思い、入ってみた。13時過ぎに行ったので、あまり待たずに入れたが、ピーク時は行列になるらしい。

エビの入ったぷりぷりのワンタンはそのまま食べてもおいしかったが、テーブルにあったラー油をつけて食べるのもよかった。

スープはあっさり/こってりがあるらしいが、「清味」の塩味あっさりを選択。こちらのほうが定番のようだった。えびワンタン麺ではなく、肉のワンタン麺が、レギュラーメニューで、えびのほうが若干値段が高かった。

Flipboard for iPhone

Social MagazineのiPadアプリ「Flipboard」に、iPhone版が登場(しかも無料)

昨日Social MagazineアプリのFlipboardに、iPhone版がリリースされた。Flipboardの便利さを、事あるごとに学生にもお話しするのだけど、学生たちにiPadはほとんど浸透していないので、あまり反応はなかった。まだ英語版しかないというもう一つのハードルはあるが、たぶんiPhoneを使っているゼミの学生たちは、使えるようになるだろう。
起動したときの画面。ちょっと気分がよい。画面右下の人物はちょこちょこ動いています。
Flipboard for iPhone

Flipboard for iPhone

[iPhone, iPad] Flipboard: もうRSSを「消化する」なんて言わせない。激スタイリッシュリーダー。
Flipboard — Now available on iPhone
デモ動画。

こちらはコマーシャル映像「Precious moments on Flipboard for iPhone」

続きを読む

Instagr

盛り上がるトイカメラアプリinstagr.am

思った以上にハマる人続出の、iPhone用写真アプリ、instagr.am。各種のブログですでに紹介されているけれども、本ブログ読者向けにも一応ご紹介。
instagr.am
Instagr

今月半ばあたりから日本でもブームがきて、各種有名ブログで紹介されたところで、一気にブレークした感じだ。
iPhoneで写真を撮り、トイカメラ風に加工し、共有する。他のユーザの写真にコメントしたり、likeボタンを押す。それだけだ。このように説明すれば、どこにも新しい要素はない。トイカメラ風の加工を施すアプリはたくさんあるし、写真の共有は、FlickrやFacebook、あるいはTumblrなどで提供されている機能と同じだろう。
あえて違いを述べるならば、すべてをオールインワンで、しかもシンプルに提供しているということか。instagr.amでの写真共有に参加するには、iPhoneが必要だ。写真をアップできるのもiPhoneのみ。instagr.am以外(FlickrやFacebook)にも写真をアップできるし、Twitterにリンクを流すこともできるが、PCでinstagr.am上の写真を開いても、見ることしかできない(Flickrにアップされたものはまた別だ)。Likeをつけたり、コメントをつけるには、iPhoneのアプリが必要だ。iPhoneアプリはプッシュにも対応していて、Likeがついたり、誰かにフォローされると、プッシュでお知らせが届く。
僕自身は流行りかけで使い始めたので、最初の感じがわからないのだけれども、少なくとも僕が使い始めてからは、ものすごい勢いでユーザが増えた。Techcrunchは、開始から1週間で10万ユーザに達したと報じている。
iPhone専用写真共有サービスのInstagram、わずか1週間で10万人のユーザーを獲得
実はinstagr.amには、TwitterやFacebookの友達、フォロワーを検索機能がついていて、アーリーアダプタたちは最初の段階で一気にinstagr.amでも友達になった。これもまた、一気に利用者を増やすきっかけになっている。
FlickrのExploreに載るような、高級一眼レフで撮ったすごい写真は、instagr.amにはない。しかし、一般の人がiPhoneで撮った写真も簡単にそれらしく加工でき、しかもそのまま同じようなクオリティの写真が集まるサイトで、共有される。これはおそらく、Flickrのプロ級の力作と、それとはけた違いに量の多い、Facebook上のブレた写真たち、そのちょうど中間の質と量を実現した、ニッチなサービスなのだろう。このようなプラットフォームを短期間に作り上げるための仕掛けが、非常によくできているように思う。
僕のアップした写真たち(正確にはFlickrに同時にアップしたデータ。自動的にinstagramのタグがつけられる)。
Flickr:tagged with instagramapp
Suibara Festival

Daifuku, Sawayama

Kathmandu

Furumachi

Spices

Kathmandu

今のところ僕は蔵出しをやっていて、一眼で撮ったものを加工してアップしているので、iPhone単独でという形になっていないけれども、なんとなくわかってもらえただろうか。
次に流行るサービスの本命はやはり『Instagram』じゃないかな・・・ – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
手軽で美しい写真共有アプリ Instagram が面白い理由 | Lifehacking.jp
急成長する写真共有アプリ「Instagram」の舞台裏  | 世界を変えるスタートアップ | 現代ビジネス [講談社]