タグ別アーカイブ: 桃太郎

新潟の素材を使った斬新なかき氷:ピア万代に出店中の「DAIDOCO 青果氷店」に行ってきた

昨日古町でのミーティングの後昼食、その後ピア万代に出店中のDAIDOCOさんのかき氷店「DAIDOCO 青果氷店」で、かき氷を食べてきた。

Daidocoのかき氷 #niigata

Facebookで7月から始まるという情報を得て、ぜひ行きたいと思っていて、トマトを勧められていたのだが、この日は藤五郎梅と越後姫も出ていて迷った。ちょうど3人でうかがったので、結局3人で全種類を頼んでみて、試して見ることにしたのだが、どれもおいしかった。トマト(桃太郎)は意外性があって、実は抽出されたシロップにはトマトの赤い色は含まれていないのだが、味わってみると、たしかにトマトの風味が残っていた。

Daidocoのかき氷三種 #niigata

DAIDOCOさんはケータリングを中心に活動する、クリエイティブな食のスペシャリスト集団で、過去にもいろいろなイベントで非常に楽しい食の世界を楽しませていただいた。先月メディアシップで新潟ソーシャルメディアクラブを開催した際にも、料理を提供していただいたのだが、単にイベントで食べる食事を出すというだけでなく、イベントの内容に即して、目でも舌でも楽しめる料理を考えてくださっていることが、非常によくわかった。

プロジェクションマッピングの可能性を探った新潟ソーシャルメディアクラブ #13 | Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ

今回のかき氷も、もちろんすべて新潟の素材をつかったもので、どれも非常に独創的でおいしい。今後の計画をうかがうと、メロン、すいか、もも、さらにはとうもろこしも出てくるという予告もあった。どれもおそらく「期間限定」なので、Twitter、Facebookやブログなどで情報を逃さずに、楽しみたいと思う。

7月1日『DAIDOCO青果氷店』開店!! | DAIDOCO(ダイドコ)

Catering Lab DAIDOCO (@DAIDOCO_niigata) on Twitter

(2) Catering & FoodDesign Lab DAIDOCO

「ノウハウだけ盗んで独立した」キジ

ノウハウをそっくりそのままいただいて独立する元社員というのは、どこの世界にでもいるということだろう。昔話の世界にもそういう人材(?)がいたというネタ。attripから流れてきた。

「桃太郎業界」における重要な「ノウハウ」とはなんだろう?きびだんごの有効活用?

ノウハウだけ盗んで独立した。と話題のキジ | A!@attrip

Source: bokete.jp via Shinya on Pinterest

 

元ネタは「ボケて」というサイトから来ており、この写真に対してどなたかが考えた「ボケ」のキャプションということのよう。

【ボケ】ノウハウだけ盗んで独立した : ボケて(bokete)

[rakuten]myoko-koide:10000052[/rakuten]
[rakuten]myoko-koide:10000051[/rakuten]
[rakuten]myoko-koide:10000053[/rakuten]
[rakuten]myoko-koide:10000054[/rakuten]

Twitterに機能を追加する25のサービス

The 2.0 Lifeというサイトが、Twitterに機能を追加する25のサービスをリストしている。

リンク: 25 Apps that Add Form and Function to Twitter – The 2.0 Life

ここでのサービスは、Twitterに書き込みしたり、友人の発言を見たりするようなものではなく、通常のTwitterの利用に新たな機能を追加するもの。Twitterは、他の類似サービスと比較して、自身で提供している機能は少なくシンプルで、非常に簡単に始められるという特徴を維持している。一方で、関連する外部サービスは非常に豊富で、それらを使いこなせば使いこなすほど、Twitterの新しい可能性が見えてくるのだが、それに気づくまでのハードルはちょっと高い。

先日紹介したTwitter上の話題をトラッキングするサービスとは別に(一部重複しているが)、こんな機能もあるということで、上の記事にある25のサービスを、以下に簡単に紹介する。

続きを読む