タグ別アーカイブ: 国際ダンスサークル

国際ダンスサークルのメンバーと写真を撮ったら、女子会に紛れ込んだ人になった

昨年12月19日に、自分が顧問を担当している国際ダンスサークルが、単独イベント」と題して4年生卒業前の最終ステージを行った。最後終わってからの集合写真で、自分も一緒に撮ってもらったものが出てきた。女子会に紛れ込んだカメラを持った男性、という体になっていた。

2010年暮れにスタートした活動スタートした国際ダンスサークル。K-POPダンスのサークルを作りたいと相談を受けて、継続できるかなーと思いつつ顧問を引き受けた。それから3年間、いろいろあったと思うが、自分はたまに書類に判を押したり、撮影の手伝いをするぐらい。あとは学生たちが自主的に取り組んでくれた。現在はK-Popだけでなく、各国のポップスをベースにしたダンスに取り組んでいる。

特に競技としてやるわけではない中で、どのように活動していくのだろうかと思いながら見ていたが、どんどんサークルは拡大し、学外のイベントからもお声がかかるまでに発展している。

創設メンバーの4年生は、とにかく元気よく、まわりとうまく関係を作って、内外に存在を認知されるようになった。今後は後輩たちの中から「中興の祖」が出てくることを期待したい。

国際ダンスサークル

現役学生の語る敬和学園大学:新しい中吊り広告が掲出されています

先週から、敬和学園大学の新しい中吊り広告が、新潟県内JR各線の社内に掲出されたようだ。今回も、新潟美少女図鑑で知られる、「Cool Local」がモットーの、テクスファームさん制作で、広告でありながら非常にハイセンスに仕上がったと思う。

株式会社テクスファーム|TEXFARM

実は先週、一度電車にのる機会があったのだが、まだ掲出されたという情報を知らずに見逃した。新潟県の皆さんはぜひ、電車に乗る機会に探してみてください。

今回はKeiwa Lunchと国際ダンスサークル、それぞれ一戸が撮っている写真によく登場してくる二人が、これまでの大学生活を語ってくれた。協力どうもありがとう。

国際ダンスサークル

Keiwa Lunch

これと合わせて、教員採用試験の合格率などの具体的な数字を挙げた「実務的な」広告を合わせて掲示しているようだ。こちらもさらに、効果的な数字の出し方を工夫していきたい。

敬和学園大学は、上位校を目指す受験生からすると、物足りないレベル感であるのはたしかで、大学に入ったら実際どんな様子なのかまで、なかなか興味を持ってもらえない。これは仕方がない面もあるのだが、担当者としては、最大限工夫をして、目にとまるようにしたい。実際には、教員一人あたりの学生数は少なく、かなり注意を払って一人一人の学生の成長を確認することができる状態にあり、才能が埋没しない仕掛けは整っている(この点は、現場の教員サイドからすると、「もっと強調してくれ」ということになるのだが、一番表現が難しいポイントだ)。具体的な数字とあわせて、せめてこうした点はもう少しうまく伝えたい。ただ小規模校では、数字は大げさなものにはなりにくいというのが正直なところ。

というわけで今回は、実際の学生たちに登場してもらって、「群衆」の一人では、成長できなかったかもしれない学生が、どんな風に成長してくれたのかを、表現してみたということだ。この広告に表現できないところで、挫折感やコンプレックスを乗り越えて、一人一人がどのように成長の波に乗ったのか、というストーリーも無数にある。それをどうやってうまく盛り込んでいくのか、大学広報としては今後の課題の一つといえるだろう。

敬和学園大学のソーシャルメディア、まだまだ伸びしろはある

敬和学園大学のFacebookページがようやく500いいねに到達した。

国際ダンスサークル 20130824

敬和学園大学 / Keiwa College

早くから取り組んだ割にはようやく、というところだろう。すでに万に達している大学公式Facebookページも結構ある。とはいえ、同窓会組織も弱い小規模校としては、これでも精一杯というところではないか。担当者がコツコツと努力した成果であり、今後も大学をオープンにする仕掛けとして、ますますの発信力強化を期待したい。

ともあれ、500いいねを超えたところで、あえてシビアに、敬和の情報流通のサイクルを見てみよう。
率直に言って、敬和学園大学Facebookページは、もう少し「がんばれる」はず。それには、取材力や発信力をアップすることが大事だ。広報の発信力も鈍化しているところもあり、マンネリを打破するとともに、瞬発力を持ってすばやく適切な言葉を投げかける力や、ここぞとばかりにヒット作を生み出す力をさらに磨いていきたいところだ。

一方、広報だけに頼らず、教職員がそれぞれの持ち場で「広報活動」をすることも大事だ(これは自分が教職員研修にもっと取り組むべきなんだろうと思う)。ベースに教職員それぞれの発信があり、広報部門がちゃんとそれを適切に拾い上げて(スルーするものはスルーして)いけば、より戦略的な広報が可能になるはず。おそらく現場の発信力強化は、多くの組織で共通に抱えている課題だろうが、大学も小規模の敬和のような組織では同じ。あんまり広報部門に頼らず、各部門が問題意識を持って情報発信をしてほしいと思う。

また小さな大学では特に、学生や卒業生の支持、情報発信も大事になる。学生からの情報発信というと、近頃は「炎上」の火種として警戒する向きもある(実際警戒しなければらないところはあるのだが)。しかし、学生団体の活動を「可視化」することは、小規模校で手応えを感じられていない学生たちが、外部と接触し、自信を持つためのきっかけにもなる。大学はこれを支援して、よい発信内容は広報がきちんと拾い上げる。また情報の流通においても、大学広報が「大声で叫ぶ」だけでなく、学生・卒業生がシェア、いいね、RTで広げていく、というサイクルも大事になる。特に、このサイクルをさらに加速させたいところだ。

私が顧問をしている国際ダンスサークルは、最近、がんばってFacebookページを更新している。

国際ダンスサークル

国際ダンスサークル 20130824

これは良い傾向だろう。また、Ustream番組「Keiwa Lunch」では、MCたちが学生の活動を紹介したり、ゲストが自分たちの活動について紹介している。

Keiwa Lunch 20130710

もちろん稚拙さはあるのだが、こうした訓練を通じて学生たちは、内輪受けではない情報発信の仕方について意識を高め、スキルを身につけているように思う。学問的に意義ある話をするわけではないのだが、過不足ない情報を含んだ話をして、なおかつ相手をひきつける話をするという能力を、こうした経験の中で、学生たちは培っている。最近Keiwa Lunchに出ている学生たちが、ラジオできちんと話しているのを見て、つくづくこのことを感じている。

敬和は勉強の出来る学校とは見られていないと、嘆く(あるいはあきらめる、あるいはいいわけにする)学生もいる。しかし学生にとってその現象は、自分を写す鏡でもある。適切に相手に伝わる言葉を発していれば、自分に対する見方も変わるし、学校に対する評価も少しずつ変わる(言動によって学校に対する評価が変わるというのは、もちろん自分たち教員も同じだ)。小さい学校なので、一人の行動が大学への評価を大きく上げもするし下げもする。敬和と自分をセットで否定された経験を持つ人もいると思うが、自分の働きで敬和の評価を上げている人もいる。少なくとも、Keiwa Lunchを含めて、自分と一緒に動いてくれているメンバーは、その多くが、「一人の行動で学校の評価を上げている」人たちだと思う。この学生たちは、自らの評価を高め、大学の評価も高め、大げさに言えば、大学の歴史を作っているともいえる(もちろんもう少し補強してあげたいところはあるのだが)。

教職員も学生も、みんなが表現力、発信力を磨くこと。さらに傾聴し、共感する力を高めること。これらをソーシャルメディア等で、表現し、多くの人と有意義なつながりを持つこと。ひとりひとりのこうした「つながり」の積み上げの上に、よいコミュニティ、よい大学は作られていくはずだ。コミュニティの力を体現し、さらに「つながり」を強化する仕組みとして、「敬和のソーシャルメディア」をさらに発展させていきたい。

敬和学園大学国際ダンスサークルの写真がFlickrのExploreに

敬和学園大学のダンスサークルの1つ、国際ダンスサークルの写真が、Flickrの優秀作品集、Exploreに掲載された。ここに掲載されると、一気にアクセスが増える。

国際ダンスサークル / 敬和学園大学オープンキャンパス 20130818

8/18開催の敬和学園大学オープンキャンパスで、国際ダンスサークルがミニステージをやったときのもの。今回は4年生だけでのステージとなった。今年の4年生はこのサークルをスタートさせたメンバーで、当初は「トッポギガールズ」という仮のユニット名で活動、途中からサークルに格上げになる時に、現在のサークル名となった。

今回の写真は、Flickrの中でウェブアプリとして提供されているAviaryというソフトを利用した。Effectは案外多く、Instagramに負けない写真加工ができる。

国際ダンスサークルは、今年の24時間テレビの関連ステージで、明日8/25新潟市万代のステージでパフォーマンスを行うようだ。万代方面にお出かけの方は、ぜひご覧ください。

国際ダンスサークル

【告知】日曜日に、24時間TV 新潟万代シティ特別会場で、『なりきりパフォーマンスショー』というコーナーに国際ダンスサークルが出演します!!!『なりきり』といえば、私達、国際ダンスサークルですよね♡衣装も新しく揃えて、少女時代になりきってきます!!!
時間は、8月25日(日)12時40分〜13時10分の中の後半に出演。
ラブラ万代や、スタバ、ALTAの十字路の辺りでパフォーマンスします!!万代シティ通りです。
曲は、少女時代『Gee』です!

私達のホームでもある
新発田を抜け出して
新潟で国際ダンスサークルが踊ります♡会場が万代なので、新潟にお住まいの方や、お時間のある方は、ぜひ、会場へお越し下さいお待ちしてます!!!

自分の「撮っただけ」の写真は、FlickrのExploreになかなか入ることはないのだが、今月はもう一枚、現代メディア論で月岡温泉の撮影にうかがった際、ホテル清風苑で撮影した写真も、Exploreに入った。

ホテル清風苑での写真がFlickrのExplore入り | ICHINOHE Blog

ホテル清風苑で記念撮影 / 敬和学園大学集中講義「現代メディア論」 201308

Keiwa Lunch 20130110: Miss CUT IN Campus 2012 グランプリの高井瑛子さんを迎えて

【Keiwa Lunch】Miss Cut in Campusグランプリの高井瑛子さんがゲストの1/10配信分をYoutubeに公開


1月10日のKeiwa Lunch、この日のゲストは、12月21日開催のMiss CUT IN Campusでグランプリとなった高井瑛子さん。MCは、同じバイト先で仕事をしていたというまるり。

Keiwa Lunch 20130110: Miss CUT IN Campus 2012 グランプリの高井瑛子さんを迎えて

Keiwa Lunch 20130110: Miss CUT IN Campus 2012 グランプリの高井瑛子さんを迎えて

高井さんは現在、新潟の地方局NSTでもレポーター役として活躍、配信の中では、4月から岩手県でアナウンサーとして仕事をする予定であることが発表されている。

Miss Cut in Campus、敬和学園大学の高井瑛子さんがグランプリに | ICHINOHE Blog

終盤では、Keiwastagram10月月間賞のTシャツもお披露目された。モノ刷製作所で作っていただいたTシャツを着て、敬和祭当時のチアリーダー部、国際ダンスサークルの部長が、登場してくれている。

Keiwa Lunch 20130110

Keiwa Lunch 20130110

keiwastagram | 敬和学園大学の日常を写真で切り取る

いろんな「モノ」に印刷してくれるモノ刷製作所に行ってきた | ICHINOHE Blog

Keiwa Lunch 20121018

Keiwa Lunch 10/18配信分:敬和祭特集

続いて10月18日、敬和祭直前の配信のKeiwa Lunch。ダンス系サークルや軽音楽部が登場して、敬和祭でのステージの予告を行なっている。実は前の週の11日にも配信しているが、担当の学生の編集作業が遅れているので、後日アップになるだろう。

Keiwa Lunch 20121018

Keiwa Lunch 20121018

Keiwa Lunch 20121018

ダンス系3サークルの敬和祭でのステージは、UST配信を行ったので、映像は残っている。公開できるかどうかは各団体の意向を踏まえて決めたいと思う(撮影位置が悪く、観客の写り込みが激しいという難もある)。とりあえず以下にFlickrの写真をのせておこう。

終盤では、Keiwastagramの7−9月月間賞のTシャツを披露。受賞作のカメラマンとモデル、二人が揃いのTシャツで登場する。

Keiwa Lunch 20121018

Keiwastagram

今年もダンスサークルが活躍:2012年の敬和祭(敬和学園大学) #kfes12 | ICHINOHE Blog

敬和学園大学(新潟県新発田市)「敬和祭 2012」 準備から初日までまとめ – Togetter

敬和学園大学(新潟県新発田市)「敬和祭 2012」 #kfes12 初日終了から二日目終了まで – Togetter

今年もダンスサークルが活躍:2012年の敬和祭(敬和学園大学) #kfes12

今年の敬和祭は、10月20−21日に開催。上京日程と重なったため、日曜日の午後、依頼されていたダンスサークルの撮影だけおこなった。USTのセッティングなどにも時間がかかったので、模擬店などの他のブースの撮影はほとんどできなかった。撮影には非常勤講師の清水大輔先生にもきてもらい。USTはゼミの見田君とささきとしさんが見てくれたので、かなり万全の体制で撮影ができた(あとは安定したネット回線さえあれば、もう少し良い中継ができたと思う)。

ダンス系のサークルは、12時30分から、国際ダンスサークル、Freestylers、チアリーダー部の順に登場した。国際とFreestylersはメンバーが増え、メンバー間の力にばらつきはあるものの、全体的にまとまった、見応えのあるステージであった。国際ダンスサークルは、Mr. Taxiの派手な衣装を用意していきなりインパクトある登場をしたのがよかった。
チアリーダー部はコーチの力もあり、一枚上のクオリティであることは間違いないが、3サークルが併存したことにより、人材不足になってきていることがよくわかった。来年は「敬和でチアリーダーをやりたい」という学生が、ぜひたくさん入学してきて欲しい。

各サークルのステージ写真から、何枚かピックアップしておく。

国際ダンスサークル。

[flickr id=”8108324348″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8109031285″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8109228960″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8109539748″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8109116611″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8108412300″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8109461000″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8108475486″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8119307318″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8116254769″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8109478140″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8109111665″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8109208406″ thumbnail=”medium” align=”left”]

Freestylers。このサークルは現4年が一昨年にスタートさせた。代替わりの年となる。今年は女性メンバーも入り雰囲気が変わった。

[flickr id=”8112439363″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112467698″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112454641″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112452040″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112451238″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112438640″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112438024″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112393420″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112396254″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112378663″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112371733″ thumbnail=”medium” align=”left”]

チアリーダー部。

[flickr id=”8112916277″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8113097113″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8115436067″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8113074552″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112719196″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112956867″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112679737″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8112665279″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8113068983″ thumbnail=”medium” align=”left”]

[flickr id=”8115932544″ thumbnail=”medium” align=”left”]

チアリーダー部OGチーム「Keiwa Cheer+」。卒業生チームがあるというのは、それなりに歴史を積み重ねてきたチアリーダー部ならでは。このまま続いていって欲しい。

[flickr id=”8112987598″ thumbnail=”medium” align=”left”]

敬和祭を開催、ゲストはフォーリンラブ!(10月20、21日) – 敬和学園大学 新潟県新発田市にあるリベラル・アーツ大学

敬和学園大学(新潟県新発田市)「敬和祭 2012」 #kfes12 初日終了から二日目終了まで – Togetter

敬和学園大学(新潟県新発田市)「敬和祭 2012」 準備から初日までまとめ – Togetter