タグ別アーカイブ: スワンレイク

4/20新発田市内で「大学生の撮った新発田」映像上映会:スワンレイクビールを飲みながら新発田をかたる

4月20日日曜日の午後、新発田市大栄町の「ギャラリー 3+4」で、敬和学園大学の学生制作映像上映会をやらせてもらうことになった。

大学生が撮った新発田ー敬和学園大学学生制作映像上映会 in 3+4

開催日時:2014年4月20日(日) 13:00ー
会場:ギャラリー3+4(新発田市大栄町1-6-13)

平久呉服店の向かい側、Google Street Viewでは、「三和商会」の看板が出ている。

このエリアにある「白勢長屋」という歴史ある長屋で、同日開催される「つっとよってけ白勢長屋 2014年春の市」と連動しての開催となる。「つっとよってけ」にも一戸ゼミの学生たちがボランティアスタッフとして参加する予定。

つっとよってけ白勢長屋

アサテラ: つっとよってけ白勢長屋 2014年春の市

つっとよってけ白勢長屋開催! | しばたココタビ ブログ

白勢長屋自体、2月の現代メディア論で取材させてもらった場所で、新発田の中心街再興に向けたシンボルのような場所。かろうじて残っている長屋を改造して、新しいプロジェクトが動き出そうとしている。「ギャラリー 3+4」は寺田デザイン事務所のオフィスだが、イベントスペースとしても利用されているところ。この場所も以前からある建物を活用している。2月の閥のイベントの際には、「Keiwa Lunch」の出張配信もやらせていただいた。

今回は、集中講義「現代メディア論」で制作された映像の中から6作品を選んで上映する。新作としては、白勢長屋を含む新発田の「下町」の現状を取材したものと、寺町のお寺を巡って「修行」するものを上映する。また、元Keiwa Lunch MCのまるりさんが、日本酒に初挑戦する「金升酒造の日本酒」なども上映予定。

または当日は、新潟市古町のロックサン島田さんにお願いして、クラフトビールの樽生販売を準備している。新発田の飲食店情報にはあまり詳しくないが、クラフトビールを樽で出すというのは、おそらく貴重な機会になるのではないか。ビールの銘柄は、やはり近隣の阿賀野市から「スワンレイクビール」となる予定。ビールを片手に学生たちの映像を見て、「新発田の今」について、楽しく語り合いたい。

アンバーエール

Rocksun ロックサン 63

瓢湖屋敷の杜ブルワリー

当日の司会は、Keiwa Lunch MCからしばたっ子の小池まどかさん、それと私一戸の2人で行う予定。皆さんどうぞおでかけください。

新潟クラフトビールの陣、6/30、7/1開催

6/30, 7/1の両日、新潟市の万代シルバーホテルで、「新潟クラフトビールの陣」が開催される。新潟には「食の陣」というイベントがあり、新発田には「雑煮合戦」があり、新潟の人は戦国時代っぽいイベント名が好きなのかもしれないが、要するにクラフトビールのビアフェスだ。

by kloppster

新潟クラフトビールの陣

全国各地から、以下15のブルワリーが参加する。

北海道 ノースアイランドビール
岩 手 いわて蔵ビール
新 潟 新潟麦酒 スワンレイクビール
エチゴビール 八海山泉ビール
日本海夕陽ブルワリー
富 山 城端麦酒
長 野 志賀高原ビール
ヤッホーブルーイング
埼 玉 コエドブルワリー
山 梨 富士桜高原麦酒
神奈川 サンクトガーレン
静 岡 御殿場高原ビール
大 阪 箕面ビール

試飲、フードのチケット12枚で前売り3000円。試飲の量にもよるが、普段お店で飲むクラフトビールの値段からすると、お得感はある。

——————————–
6月30日(土) 12:00~21:00
7月1日(日) 11:00~18:00

場 所 万代シルバーホテル・5F

前売:3,000円(試飲、フードに使えるチケット12枚付き)
当日:3,500円(試飲、フードに使えるチケット12枚付き)
※イベント会場にて追加チケット1枚300円

前売りチケット、5月25日(金)販売開始
CNプレイガイド、セブンイレブン、ファミリーマート
○セブンチケット(セブンコード:017-383)

 

 

Igarashi tei Garden

スワンレイクビールが東京八重洲にSWANLAKE Pub Edoをオープン

新潟地ビールのスワンレイクビールが、東京八重洲に新しくパブ「SWANLAKE Pub Edo」をオープンする。

おめでとうございます。

Igarashi tei Garden

 

 東京都中央区八重洲2のビル1階にオープンし、面積は約60平方メートル。天朝閣グループが製造、販売する「スワンレイクビール」8~10種類と、岩手、長野など全国の地ビール計約30種類を販売する。本県産の肉や魚を使った薫製料理や自家製のパン、県産の日本酒も販売する予定だ。

 

5月7日(月)プレオープン、5月11日(金)グランドオープン。スワンレイクビールが8-10種類、タップで用意されている店は、阿賀野市のスワンレイクビール直営「五十嵐邸ガーデン」にはあるだろうが、実は新潟市内にもないかもしれない。

立地としては八重洲ブックセンターの裏あたり。新幹線で東京駅を利用する自分としては、早めに東京駅までいって、時間まで過ごす場所としても使えると思うし、さらには東京の友人と会って一杯飲んでから新潟に帰るという場面でもぜひ利用したい。


大きな地図で見る

スワンレイクビール

スワンレイクビール・五十嵐邸 (@twinswanlake)

SWANLAKE BEER@茶坊主 (@swanlake_chabou)
[rakuten]niigata:10001250[/rakuten]
[rakuten]niigata:10001254[/rakuten]
[rakuten]niigata:10001260[/rakuten]
[rakuten]craftbeer:10000109[/rakuten]

今週末津田大介さんとともに登壇予定:4/10は五十嵐邸ガーデンにて #nsmc

明日からメディアジャーナリスト津田大介さんが新潟においでになり、連続講演。
僕も一緒にお話しすることになった。いずれもテーマは、震災後の日本、新潟とソーシャルメディア。
新潟ソーシャルメディアクラブ in 五十嵐邸ガーデン:津田大介さんを招いて4/10開催 « Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ
新潟ソーシャルメディアクラブ in 五十嵐邸ガーデン : ATND
地方革命文化会議県央サミット-4/9開催ゲスト津田大介 #gorevo
4/10の企画は、1月のNSMC1周年企画の中で、2年目の新しい取組みとして発表したもの。最初は津田さんと一緒にスワンレイクビールを楽しもうという無邪気な企画だった。3/11以降の状況の変化を踏まえ、結局形を変えて実施に踏み切ることになった。会費は5000円と高めだが、第一部の講演があり、第二部で五十嵐邸ガーデンの料理コース+スワンレイクビール3種類が飲み放題なので、これでもかなりギリギリの価格設定だ。
明日の「地方革命文化会議県央サミット」では20分ほど時間をいただき、新潟のソーシャルメディア事情についてお話しすることになった。その後津田さんの講演。こちらは学生価格も設定されているので、敬和の学生にはちょっと遠いけど、参加はしやすいはず。

Niigata Bijo / 新潟美醸 1st Anniversary Party 20100924

にいがた美醸発足1周年記念パーティ

9月24日、日本酒を楽しむ女性たちのコミュニティ「にいがた美醸」の一周年記念パーティにおじゃましてきた。本当は東京で出席すべき会議があったのだけれど、夕方まで大学で履修相談があったので、上京は無理と判断して、こちらにお邪魔することにした。

「にいがた美醸」は、素人きき酒師を自称するカズエさんが作ったグループで、女性だけで酒蔵を訪ねる、女性だけで日本酒を楽しむといった活動を、新潟市などで実施している。

Niigata Bijo / 新潟美醸 1st Anniversary Party 20100924

1周年といって思い出したが、彼女に最初にお会いしたのが、@shimizu_saketen さん主催の麒麟山「麟辛」お披露目クルーズ。これが昨年の10月なので、にいがた美醸がスタートしてすぐに、船の上でお会いしたということになる。

今回は1周年記念ということで、普段の女性会員のほか、県内の酒蔵などからいろいろな方がおいでになっていて、いろいろお話しすることができた。新潟ソーシャルメディアクラブでお世話になった、スワンレイクビールの古田常務にもお会いできた。ビールも日本酒も、NSMCの新しい企画で、ぜひご一緒したいとお話しした。

酒蔵さんからは日本酒が多数提供された。さすがに飲みなれているメンバーばかり、一升瓶が並ぶエリアには、ひっきりなしに人が集まっていた。

髪飾りとして「ます」をつけていたカズエさん。

Niigata Bijo / 新潟美醸 1st Anniversary Party 20100924

新潟に限らず、酒蔵さんにとって、日本酒の女性への浸透は大きな課題。カズエさんたちの活動には、きっと多くの支援がすでにあるはずだと思うが、もっともっと注目が集まってもいいように感じた。

20100227133109 #nsmc20100227 niigata japan

「スワンレイクビールなう」:新潟ソーシャルメディアクラブ #2 ご参加ありがとうございました

新潟ソーシャルメディアクラブ(NSMC)、2回目の会合が、昨日2月27日に開催された。前回とは曜日も時間帯も異なり、土曜昼間の開催となった。また、前回の@ksorano さんのような県外からのゲストはお招きせず、プログラム内容も最後まで決まらない企画であったが、多くの皆さんにご参加いただいた。どうもありがとうございました。適度に新しいメンバーが加わりながら、定員の50名がほぼ埋まった。

続きを読む

Niigata Beer Festival

新潟ビアフェスティバル

清水酒店さんにTwitterで教えてもらったイベント、新潟ビアフェスティバルに行ってきた。

Niigata Beer Festival

  Posted via email  from shinyai’s posterous

リンク: 清水酒店、営業後ブログ いよいよ明日!新潟ビアフェスティバル!金鵄盃、麒麟山辛口シリーズ、鶴の友、かたふね、萬寿鏡、水尾、杉錦、太陽酒造取扱い!.

新潟ビアフェスティバル 2009 autumn 11月22、23日
10:00~17:00
万代シテイ 2F
主催 新潟ビアクラブ

万代シティ、いわゆる「バスセンターの上」のイベントスペースでの開催で、この時期の新潟では大変なギャンブルで天候が心配されたが、今日の昼間は天気も良く、ステージ周辺に配置された座席もほぼ埋まっていた。

続きを読む

Igarashi tei Garden

第三回新潟フォトウォーク、2009年10月17日、水原・五頭温泉郷 で開催:秘湯と釜めしと地ビールを撮る

ネパールから帰って、膨大な写真を整理している間に、きょうはもう新学期。
いろいろと話題がありつつも、夏の間、ブログはほとんどサボってしまった(その間もTwitterはずっと更新していたのだが)。

というわけで、今日から再開。

10月の新潟フォトウォークのお知らせ。今回は、かねてより候補に挙がっていた、水原・五頭温泉郷(阿賀野市)を10月17日(土)に訪問する。

続きを読む

Igarashi Tei Garden, Agano, Niigata

スワンレイクの飲める五十嵐邸ガーデンにて、敬和学園大学の送別会

昨日、長い教授会の後、今年退職される先生方の送別会が行われた。

先日書いたとおり、新井明学長が退任される。それとともに、矢嶋直規先生とMark Frank先生も、3月末で退職されることとなった。

続きを読む