タグ別アーカイブ: ケント大学

モノ刷製作所 #niigata

いろんな「モノ」に印刷してくれるモノ刷製作所に行ってきた


10月のKeiwastagram月間賞のTシャツを作ってもらった、新潟市東堀通りにあるモノ刷製作所に行ってきた。

モノ刷製作所

モノ刷製作所 #niigata

 

 

 

 

 

場所は東堀通、Liffey Tavernというビールのお店の古町店の並びにある(新潟市中央区東掘通6-1041)。もともと和合町にある「刷屋」さんが母体で、刷屋さんが「新潟Tシャツ委員会」のご当地Tシャツを作っているので、KeiwastagramのTシャツを作れないか相談してみた結果、モノ刷り製作所で作ってもらえることになった。刷屋さんとのご縁は、自分が講師をやらせていただいた、FM Kento主催ケント大学のFacebook講座。この時に、刷屋の代表の渡辺さんに知り合ったのがきっかけだ。いろいろお声をかけていただくことで、つながりが広がっていくという典型的なパターンといえる。

新潟のオリジナルTシャツ会社「刷屋(スリヤ)」

ケント大学

さて、お店の中。中にはドカンと大きなプリンタがあり、サンプル製品がいろいろ置いてあった。主力商品は、iPhoneケース、Tシャツ、トートバッグ、文房具など。iPhoneケースには写真も綺麗にはりこまれていた。iPhoneケースの値段は2500円だそうだ。

モノ刷製作所 #niigata

モノ刷製作所 #niigata

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後箱の印刷もできるようになるそうだ。

モノ刷製作所 #niigata

 

 

 

 

 

もちろん大量にもっと安くノベルティグッズを作ってくれるところはあるだろうが、データ持ち込みで、これを特定のモノ一点に印刷したいというような場合に、非常に臨機応変に対応してくれそうなお店だ。3Dプリンタのレンタルサービスにも好適な場所だと思うので、ご提案してきた。いずれまた、学生たちを連れて見学にも行きたいと思う。

今回作っていただいたTシャツはこんな感じ。今週木曜日のKeiwa Lunchでお披露目しようと思うが、これまでとは違って、かなり高品質な仕上がりになったと思う。「Keiwastagram」のロゴも、イタリックで入れることができた。これでさらに、学生たちが自分の所属する大学を誇りに思い、「思い出」や「記録」の積極的な公開や共有に向かっていってくれたらと思う。

モノ刷製作所 #niigata

 

 

 

 

 

Keiwa Lunch

Keiwastagram

Keiwastagram紹介ビデオ。

Keiwastagramで振り返る2012年の敬和学園大学

SNS

FM KENTOの「ケント大学」で「SNS」の講義をしてきた

昨夜は新潟のコミュニティFM、FM KENTOが主催する、「ケント大学」でお話しさせていただいた。テーマは「SNS学」(○○学とつけるのが、慣例)。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

SNS

今回はFacebook, Twitter以外の次、にフォーカスしたいというのが狙いで、LINE、Pinterest、Instagramなどをメインにお話しをした。SNS「学」として、学術的な観点から論じたわけではない。とはいえ、以前、TwitterやFacebookの「使い方」をやっていたときに比べると、かなり敷居が上がるので、参加者は予想通り少なめだったが、最後の質疑応答ではいろいろと良い質問が出て、有意義なやりとりができた。もう少し質疑の時間をとってもよかったかなと思う。

前日になって、Instagramがバージョンアップ、フォトマップがスタート、Twitterの創業者の二人が新しいサービスをスタートなど、直前まで新しい話題が出たので、それらも講座の中に取り入れてみた。

多くの方が懇親会にも参加してくださり、また新しい方とお知り合いになることもできた。

ケント大学は、最近テレビの取材もあったようで、最初の頃に比べると講座の数も充実してきている。村上での大人の遠足やジャズ学など、知り合いの登場する講座も増えてきた。

ケント大学

FM KENTOの「ケント大学」で再びお話しします:テーマは「SNS学」

Twitter, Facebookと二回お話する機会をいただいた、FM KENTOさんの「ケント大学」で、再びお話しをさせていただくことになった。8/17の夜、新潟駅南のFM KENTOさんの会議室にて開催。今回のテーマはSNS。ソーシャルメディアのこれからを考える、という、少し広めのテーマ設定だ。急激に普及するLINE、アメリカで話題のPinterest、写真共有の新生力Instagramなど、「新興勢力」の現状についても解説する。

恒例の懇親会も予定されているので、お盆明けの金曜日、皆さんどうぞご参加ください。

授業詳細|ケント大学

SNS学〜最新事情編〜

2012年08月17日(金) 19:30〜21:00 (開場 19:00)
一戸 信哉(敬和学園大学准教授・新潟ソーシャルメディアクラブ主宰)

今回の教室 駅南貸会議室KENTO
住所 新潟市中央区天神1-1プラーカ3 B1F
地図を見る
定員 20名
授業料 500円
申込締切 2012年08月10日
抽選日 2012年08月10日
授業詳細 お待たせしました!
以前、ケント大学で大人気だったTwitter学・Facebook学の一戸教授を招き、ソーシャルネットワーキングサービスの最新事情をわかりやすく伝授します!TwitterやFacebookは使っているけど、他のSNSはよくわからない…。名前は聞いたことあるけど、どんな仕組みなのかわからない…。今のSNSはどうなっているの?なんて思っている人にオススメです。SNSの代表格でもあるTwitter、FacebookはもちろんGoogle+、LINE、Tumbler、Pinterest、Instagram等々…皆で楽しくSNSを学びませんか?
懇親会 有り 3,000円
備考 ※希望者が多数の場合は抽選になります。
※【抽選について】抽選結果は抽選日から2日以内にメールでお知らせします。
※抽選後にキャンセルが発生した場合等、人数が定員に満たなかった場合は先着順で再度受付します。

FMケントの「ケント大学」で「Facebook学」を担当してきた

夏に「Twitter学」を担当させてもらったFMケントの社会教育事業「ケント大学」で、11月25日に「Facebook学」を担当させていただいた。「大学」という体裁なので、必ず「学」をつけるわけだが、そんな大げさなものではなく、社会人向けのFacebook講座である。
カリキュラム詳細|ケント大学
今回も教室いっぱいに40人ほどの受講者の方が来てくれた。ありがとうございます。
今回の実感としては、着実に利用率が上がっているということ。これまで初心者向けFacebook講座を担当させていただいた中では、もっとも全体のレベルが高かったし、夏に担当したTwitterと比べても、今回集まってくださった皆さんのほとんどが、すでにFacebookを始められていて、関心の高さがうかがえた。
一方端末についてはスマホ率が高く、PCをベースにした説明をしたが、実はスマホでは使えない機能も多く、この辺はもうちょっと整理しておけばよかったと反省している。
終わった後の懇親会では、参加者やFM KENTOの皆さんと親しくお話させていただいた。手伝ってくれた学生アシスタントのメンバーも楽しんでくれたのではないかと思う。
FM KENTOの「ケント大学」でTwitter講習を担当:8/19開催: ICHINOHE Blog
(1) ケント大学【Facebook学】
ケント大学

FM KENTOの「ケント大学」でTwitter講習を担当:8/19開催

今週末はイベントが目白押し。明日19日金曜日は、FM KENTOの「ケント大学」で、Twitterの講習をやらせていただくことになった。19時から。無料だが申し込みが必要。
初心者向けの内容で準備しているので、とりあえずアカウントはとったけどどうしていいかわからず放置している方には、ぜひ参加していただきたい。
カリキュラム詳細|ケント大学
ケント大学
2011年8月19日(金)19:30~21:00(開場19:00) ※懇親会有り
SWAMPと一緒に学ぶ!Twitter学
一戸 信哉(敬和学園大学准教授・新潟ソーシャルメディアクラブ主宰)
教室: 駅南貸会議室KENTO