カテゴリー別アーカイブ: Korea

VICEが朝鮮大学校の「リアル」に迫る映像を公開

Webサイト「Vice」が、小平市にある朝鮮大学校を取材した映像が、Youtubeで公開されている。学生たちが大学で学ぶ様子、寮生活、事務局長による学内紹介、保護者インタビューなどで構成されており、大学関係者にデリケートなところをインタビューするような内容ではないものの、大学の中の日常という意味では、飾らない「リアル」に迫っているように思えた。

全編朝鮮語で作られていて、Youtubeの字幕機能で日本語で理解できるのだが、冒頭に登場する学生たちの朝鮮語は、どことなく外国語として話しているように聞こえた。彼女たちはまずまちがいなく、日本語を全く問題なく話せるし、おそらく日本語のほうがうまいのであろう。

日朝関係はまだまだ雪解けとはいいがたいし、外交上の課題は多い。朝鮮大学校に対しても、批判的意見、攻撃的意見が、いろいろあるのはわかっている。こうした批判的な立場から、この映像それ自体が、ある種のプロパガンダだという意見(Viceは利用されているという意見)もあるだろう。

学生たちは大学の「民族教育」により、通常の日本人や日本の大学で学ぶ在日の人達よりも、母国に対する親近感を持つだろう。しかし一方で、彼ら彼女らが学んでいるのは日本であり、おそらく日本語で生活する時間もかなり長いであろうから、当然、母国に対する客観的な見方、複雑な思いがあるはず。ひょっとすると、それはあまり口に出さない(出しにくい)ものかもしれないが。

両国の境界線上で揺らいでいる人たちと、日本社会はこの先どのようにつきあっていくべきなのか。というよりは、排外主義の人たちがいろいろ言っているけれども、もうすでに彼ら彼女らは日本社会の中に入っているともいえる。
その「すでに入っている」という感覚が、全面朝鮮語で撮影されたこの映像からはからずも感じられて、非常に興味深いものを感じた。

超絶文教地区小平市鷹の台 (2) 朝鮮大学校 – 東京DEEP案内

時事通信撮影「北朝鮮の風景=平壌市、地方都市の生の姿を紹介」

平壌郊外竜山にある日本人墓地の件が報道されているが、この取材のために平壌入りしているのだろうか、時事通信社から、最新の平壌や地方都市の映像を撮影した動画が、Youtubeで公開されている。

墓標も何もない「墓地」の様子は、非常に辛い映像だが、その後の映像は、今の北朝鮮の様子を伝えていて、大変興味深い。

報道記者向けの連れて行かれたであろう、子どもたちの歌や体操などの映像や金日成の生家の映像もあるが、地下鉄駅の様子、結婚式の衣装でにこやかに盛り上がる人々、街を歩く人々の様子は、結構リアルであった。

核シェルターとして使われるために、やたらと地中深く作られたという地下鉄駅。降りていくエスカレータは動画で撮影されているが、地下の駅だけは静止画になっている(動画撮影禁止、ということなのだろうか?)

イヒョリの出演で話題:女性グループSPICAのデビュー曲

たまたまフィードで見かけた話題。先月発表された韓国の女性グループ「SPICA」のデビュー曲に、イヒョリが出演している。

イヒョリは、90年代活躍したFin.K.Lのメンバーで、現在ソロとしても高い知名度を誇っているようだ。90年代はよくK-POPを聞いていたが、最近の事情はよくわからないのであるが、韓国にいくと彼女がポスターやCMによく登場しているので、人気があるというのはなんとなく推測できる。

一方、SPICAのメンバーは、過去にも別のグループで活動したメンバーを再構成したような感じで、どこまでが「作られた話題性」なのかはよくわからないが、曲はなかなかよいので、それなりに活躍できるのではなかろうか。

Source: mtvk.com via Shinya on Pinterest

イ・ヒョリ、SPICAデビュー曲MVでの熱演が早くも話題に – K-POPニュース – 最新ニュース一覧 – 楽天woman

一方でSPICAは各メンバーの華やかな経歴によって正式デビュー前からファンの間で話題になっている。ヤン・ジウォンは2007年のデビューを目前に控えて解散した五少女(オソニョ)のメンバーの1人だった。五少女のメンバーとしてはWonder Girlsのユビン、After Schoolのユイ、Secretのチョン・ヒョソン、ソロシンガーG.NA(ジーナ)がいる。パク・ナレは2009年に放送されたMnetのオーディション番組『スーパースターKシーズン1』でトップ10まで進出した期待の星だ。キム・ボアはこれまでいくつものガールズグループのヒット曲にコーラスとして参加、すでに‘女性版K.Will’という称号まで得ている。さらにパク・チュヒョン、キム・ボヒョンもまた並はずれた才能の持ち主であると伝えられた。

イ・ヒョリ - 3集 - It's Hyorish (通常版)(韓国盤)
イ・ヒョリ – 3集 – It’s Hyorish (通常版)(韓国盤)

イ・ヒョリ (1) - Stylish / Lee Hyo Lee vol. 1 - Stylish (韓国盤)
イ・ヒョリ (1) – Stylish / Lee Hyo Lee vol. 1 – Stylish (韓国盤)

Pig on bike - Kaesong North Korea

リアルな北朝鮮を伝えるEric LafforgueさんのFlickr

金正日氏の死亡が発表され、にわかに注目される北朝鮮動向。

これを機会に紹介したいのが、Flickrで北朝鮮の写真を大量に公開しているEric Lafforgue氏。

どのようにして撮影しているのかわからないが、ただたんに旅行に行っただけではなかなか撮れなさそうなリアルな写真が、多数投稿されている。セットが2011年のものとそれ以前のもの。二種類あった。

Pig on bike - Kaesong North Korea

 

 

 

これらの写真のリアリティについて、いろいろな見方があるかもしれないが、私には、演出されたものではない、リアルな人々の姿も写っているように見える。
Kim - North Korea DPRK 북한

North korean student - North Korea

Kids in Hamhung school - North Korea

Hamhung farm hero - North Korea

North korean smile - Kaesong North Korea

A state singer - Pyongyang North Korea

Revolutionary site of Chongbong guide - North Korea

North korean smile - Pyongyang North Korea

Old north korean woman - Pyongyang North North Korea

North Korean kids at the beach - North Korea


Daegu, Korea

友の眠る街、韓国大邱市を訪問

昨年6月に突然世を去った友人Jungさんの一周忌で、韓国大邱市に行ってきた。昨年6月に亡くなった友人の一周忌が、なぜ5月末に行われるかよくわからなかったのだが、旧暦では、この日が命日ということになるからだそうだ。旧暦で命日を考えるやり方は、韓国でも都会ではあまり一般的ではない風習のようだった。

Jungさんのこと: ICHINOHE Blog

彼が葬られているのは、大邱市内にある仏教研修所のようなビルの中の納骨堂。
Daegu, Korea

한국불교대학(구.영남불교대학)에 오신것을 환영합니다.
ロッカーのようなスペースの、奥の方に骨壷が入っていて、触ることはできるが、鍵がかかっている状態。手前側には写真などをしまっておいて、訪ねてきたときに取りだしてみることができるようになっていた。日本の納骨堂と同じような感じなのだろうか。

いずれにしても、東京での元気な姿しか知らず、突然の訃報に接した僕にとって、一年越しに見た現実は、依然として茫然と眺めるしかないものであった。
昨年東京でお会いしたJungさんのご家族にも、再会できた。日本人の奥さん以外には、言葉が通じない私たちだが、Jungさんの人生を知り、ともにこの世に生き続ける関係として、交流を続けていきたいと思う。

かつて新宿でお世話になった朴さんにも再会した。大学院に入ったばかりのころ、Jungさんに連れて行かれた、在留韓国人向けのお店を経営していたのが、この朴さん。僕は顔を見てすぐにわかったが、朴さんは、髪の毛が白くなり、髭をはやした僕のことをみても、すぐにはわからなかったそうだ。こうした再会もまた、なんだか複雑ではあるが、故人が引き合わせくれた縁を、大事にしたいと思う。

一周忌の行事は、自宅で行われ、遺影の前にさまざまな料理が並べられた。料理の種類、並べ方については、家ごとのならわし、地域ごとの風習があるそうだ。正しいやり方については、成均館大学が定めたものがあるのだが、それに家庭や地域のしきたりが加味されるため、結局いろいろなやり方が乱立してしまうのだろう。

大邱はりんごの街であった。Jungさんとは、りんごの街出身だというのが共通項であった。いつか一緒に旅したいと思っていたが、残念ながら僕が大邱を訪れるのは、彼が亡くなって1年も経ってからとなってしまった。

韓国の高速鉄道KTXは安く、ソウルから2時間弱で大邱まで行けるようになった。これではストロー現象がさらに進み、地方の大学が苦しくなるのもよくわかる。もっとも、日本から行く場合、釜山から移動するとさらに楽だという話。釜山エアーが新潟からも飛んでくれるといいんだけど。KTXは、日本の新幹線に比べて、座席スペース、とりわけ、前後のスペースが狭いように感じた。

大邱式のぺたんこ餃子。どういう食べ方が正しいのかよくわからないが、あっさりした味。
Daegu Dumplings

Jungさんのお姉さんが作ってくださったチムタク。

チムタクもまた、Jungさんに連れて行ってもらった、大久保の店で食べたのが最初だ。今は渋谷にもお店ができたようだ。

鳳雛 チムタク 大久保店 ボンチュチムタク – 東新宿/韓国料理 [食べログ]

大久保のお店の味は、コチュジャンが聞いていて甘い味だったが、今回いただいたのはかなり辛いものであった。しかしこれも、辛さ控えめだと言われた。

ソウル、釜山以外の街としては、大邱はインチョンにつぐ規模だそうだ。地下鉄もあり、それなりの都市インフラが整っている印象だが、せわしなさよりも少しゆっくりした空気を感じた。KTXに乗って移動しないと来れないというのもよい。韓国好きの大学生はかなり増えたが、韓国エンタメを入り口としつつも、さらに立体的に韓国に触れるには、日本語でほぼ不自由なく暮らせるソウルを離れて、大邱のような地方を訪れて、しばらく勉強するのがいいんじゃないかと思った。

米軍カメラマンが撮った1945年のKorea

米軍カメラマンの撮った1945年の朝鮮半島。Flickrのブログで紹介されていた。一部の写真はカラーだ。引き揚げる日本人の様子は見当たらないけれど、日本占領下の朝鮮半島の様子も、窺い知ることができる。

リンク: Korea, 1945 « Flickr Blog.

Flickr member dok1 was a US Army photographer who served during and after WWII who photographed life in Korea following the end of the war. His set ‘Korea’ documented so many things from a very momentous time: country folk, soldiers & sailors, scenery, refugees, politicians, laborers and so much more.

「QQ」に暗躍する日本のインターネットスパイ

朝鮮日報のコラムより。もともとは「韓国人が中国史を盗んでいる」というようないわれなき非難や、韓国を見下した発言が、中国のネットユーザから出てきていることを扱ったもの。なぜか終盤で日本にも出番が与えられている。

リンク: 【コラム】中国で「歴史泥棒」扱いされた韓国 | Chosun Online | 朝鮮日報.

最近、インターネットは世界に自国の利益を宣伝する場として積極的に活用されている。日本は数億人の中国人ネットユーザーを狙い、自国に友好的な世論を植え付け、反日世論を事前に遮断する目的でおびただしい数のインターネットスパイを活用しているという。中国のポータルサイト「騰訊網」(QQ)は親日的な論理を広める代表的なサイトとして知られている。日中が争う尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権問題で、騰訊網は日本側の論理を中華圏に積極的に伝えた。

続きを読む

아프리카::개인방송 신대륙, 아프리카!

「アフリカ」という韓国のストリーミングサイト

7日付の毎日に、韓国の動画配信サイト「アフリカ」が紹介されていた。つづりは「Afreeca」が正しいようだ。FreeとCamの「ca」をくっつけたのであろう。

BJの拠点サイト「アフリカ」ではデモ隊と機動隊の衝突があった先月1日、2501本の現場中継が流れ、約111万人が視聴した。牛肉政局が起きる2カ月
前までは自主製作した動画を発表し合う映画同好会のようなサイトだったが、デモ中継で巨大なドキュメンタリー・チャンネルに変身した。

リンク: 아프리카::개인방송 신대륙, 아프리카!.

아프리카::개인방송 신대륙, 아프리카!

from shinyai

続きを読む

IMG 9775

韓国:米国産牛肉の輸入再開反対運動

米韓FTAの批准に伴う、米国産牛肉の輸入再開について、ソウルで大規模な抗議行動が起こっている。Flickr上でもpwalks氏が臨場感あふれる写真をアップしている。

リンク: US Beef Demonstration Seoul – a set on Flickr.

 

IMG 9775

from pwalks

 

Anti US beef import demonstration

from pwalks