カテゴリー別アーカイブ: Hong Kong

香港の街歩きに必携の一冊:小柳淳「香港ストリート物語」

たしかシンガポールに行く前に、ガイドブックのコーナーでたまたま見つけて買ったまま、放置してあった本。結構マニアックな香港の街歩きの解説本だ。

 

250ページほどあるうち、最初の50ページほどを読んでみただけが、ここまで読んだだけでも、何度も訪ねた香港について、知らない事柄がたくさんでてきた。

1.香港島のQueen’s Roadは、もともと海沿いに作られていた。

2.香港島の旧市街地はかつてビクトリア市と称されていて、かつての境界線には石柱が今も残っている。

3.第二次アヘン戦争の結果、割譲された九龍半島が割譲され、その際の境界線とされているのが「界限街」。

4.MTRのマークは、九龍と香港の中心市街地の形を模した「エ」の形になっている。

5.九龍半島の目抜き通りNathan Roadは、九龍で唯一の南北を貫く道路。

6.ホリデイ・イン・ゴールデンマイルというホテル、「ゴールデンマイル」というのは、尖沙咀の中心街をかつて「黄金の1マイル」と呼ばれたことから来ている。

7.旺角はかつて農地で、「茫角」と呼ばれ、あるいは、船がよく見えることから「望角」と呼ばれていたが、同じ発音であることからその後「旺角」となった。旺角には「望角堂」という教会が残っている。

このように、日本語本であるにもかかわらず、街路をめぐるたくさんのエピソードが詳細に取材されている。観光で何度も香港に行ったことがあるという人、あるいは、街道にあまり関心のない香港在住者にも、意外な発見があるだろう。

香港を「ブラタモリ」風に散歩したり、カメラを持ってフォトウォークをする際に、この本を持って行くと、いろんな角度から香港の街を楽しめそうだ。

Facebookページがあるようだ。

香港ストリート物語

A Fake Chinese Singer

Rebecca and Tacwahの結婚式

18日土曜日に香港ペニンシュラホテルで行われた友人の結婚式に出席してきた。
その後日曜深夜発の羽田行に乗り、そのまま新幹線で新潟に移動して、月曜の授業に飛び込んだ。というわけで、新潟に戻るもお疲れ状態がつづき、しばらくブログの更新も止めてしまった。

今回結婚したのは、たびたびブログに登場するジュエリーデザイナーのKaren Leeの妹Rebecca。お相手のTacwahもずいぶん前からのお付き合いで、僕もよく知っている人。親戚や知人の皆さんのほとんども、Karenの結婚式の時に会っている人であった。

パーティでのお役目は、中国語の歌を歌うこと。僕がiPodから聞こえる曲を適当に歌い、それをきいてゲストの皆さんが元歌を当てるというものであった。衣装が中華風なのは、ドレスコードがそうだったから。

A Fake Chinese Singer


from shinyai

そのほか、いろいろ思うこともあったのだけれど、それらは写真を交えておいおい書いておこうと思う。

OL

Karan Leeのブログ的なエッセイ in 明報

先日大阪で一緒におでんを食べに行った、Jewelry DesignerのKaren Lee。その後、おでんその他日本の食べ物について、いろいろ質問してくるので、何か変だなと思ったのだが、実は香港の中文紙明報のWeb版に、連載記事を書いていることがわかった。

OL


from shinyai

最新記事「朋友送暖    小病是福」は、大阪で風邪を引いたときのこと。記事の中に出てくるNaokoさんは、弟の友人。今回通訳をお願いしている。次の記事が、日本の食べ物に関して、になる予定。大阪のおでんを絶賛することになるだろう。

なお、このコーナーは「Blog」となっているが、コメントもトラックバックもなく、どこのページもタイトルは「明報OL網」となっている。

香港の日本化

なんとなくの印象だが、香港人はどんどん日本人化していっているような気がする。
それは文化の受容具合に起因するのか、日本文化への愛着、ただそれだけなのかどうか、まだよくわからない。経済力、かもしれない。

女性の顔つき、つまり恐らく化粧は、どんどん日本人に似てきている。香港女性は色がちょっと浅黒い人が多いと思うのだが、メーク技術が向上したのかもしれない。いかにも香港人っていう感じの女性は、特に若い世代には少なくなってきている。そういえば台湾でもそういう印象を受けたが、香港のほうが均質に、みんなの力量(?)があがってきているのかもしれない。男性も、上半身裸で働いている人が昔は多かったのだが、どんどん見かけなくなってきている。ただまあ男性の場合には、若い世代もなんとなく違うなあという気はする。

香港写真集2

20041215_025
12月の香港では、ビルの外壁を使ったイルミネーション、ショッピングモール内の飾りつけ、皆がさまざまな工夫を凝らして、客をひきつける努力をしています。
これは、香港中環にあるIFCモール内の金ピカサンタ