カテゴリー別アーカイブ: 趣味

弟をあやすために即興で歌っていたカセットテープ(1975年)が切れていた

1975年3月、父と弟と3人で留守番をすることとなり、生後間もない弟をあやすため、創作歌を延々と歌っているワタクシの音声が入ったカセットを、実家で見つけた。
残念ながらオリジナルのこのカセットは切れてしまっていたが、ダビングしたカセットは残っていて、データは無事。父が分解して、オリジナルのカセットもつなげたが、まあ音質がそう変わるわけでもない。ただ、このカセットは何度も家族できいていたので、この筐体自体に意味があると言えなくもない。

歌詞には、「白鳥」「悪魔」「アルバイト」「ヨット」など、4歳児とは思えないワードがいろいろ入っている。当時住んでいた家の近くに白鳥が飛来していて、川で高校ボート部が練習していて(とっさにボートが出てこないので、ヨットになった)、悪魔の話は教会で聞いたのだろう。「アルバイト」だけがよくわからない。当時の記憶はほとんどないはずなのだが、このテープを聞きながら、当時の状況についても、家族で何度も話していたので、なんとなく記憶が残っているような気持ちになってはいる。

子どもが即興で歌うという面白さのほかに、もう一つこのテープには意味があって、祖母の肉声が記録されている。母方の祖母が、母とともに帰宅し、そこで父と息子の子守は終わるのだけど、終わる前にしゃべっているところが少し録音されていた。10年ほどのちに、祖母は他界するのだが、母の姉弟からすれば、このテープは別の意味で重要な記録となった。

このカセットテープは、別の音源が入っていたテープを上書きして録音したようで、「マルタ島の砂」「イエスタデイ」という曲名が書いてある。「マルタ島の砂」というのは、初めてきいたが、ハーブ・アルパートの70年代のヒット曲のようだ。

自分が溜め込んでいたカセットテープは、引っ越しを繰り返すうちに捨ててしまって、ほとんど残っていないのだが、家族の記録として実家に残っているカセットテープは、そろそろデジタル化すべきかと思い、少し調べてみたが、実は3000円ぐらいの簡易な機器が売られていることがわかった。3000円程度で、USBメモリにデータ化した音源を吐き出せるのであれば、いいのではないか。

「ビスコの顔」を好きな画像に変えられる「スマイルビスコ」

顔が変わると話題になるビスコ。そのビスコの顔を、自分の好きな画像に変えられるキャンペーンが、3月1日から始まる。

MAMApicks -子育てトレンド&育児・教育ニュースサイト- : 「ビスコ」の顔をわが子にできる!「スマイルビスコ」

専用のWEBサイト「スマイルビスコ」では、「ビスコミニパック」のパッケージのビスコ坊やと商品名の箇所を、オリジナルの画像や文字に置き換えることができるほか、簡単なメッセージも追加することができる。

注文は1セット20個単位で、2種類の画像アソートも可能(各10個)。なお注文からお届け期間は約1週間で、価格は2,460円(税込・送料別)。

Source: mamapicks.jp via Shinya on Pinterest

 

ビスコの顔をわが子にするというのが、まず想定される利用方法のようだが、顔の部分が大人になっていても面白いだろう。「ビスコ」の文字部分も変えられるという意味では、「◯◯コ」という女性に向いているのだが、今の子供達には「◯◯コ」は少ないので、大人の女性に人気が出るかもしれない。

スマイルビスコ | みんなの笑顔でオリジナルビスコをつくろう!

Running or...

日頃のRunに「MIZUNO WAVE NEXUS 6 SW」を買ってきた

冬用には、冬場にASICSスノーターサーSi5を買って、走っていたのだが、通常期の靴は古いNike+用シューズ。靴裏部分のクッションがボロボロになってきたので、新年度にあわせて新調することにした。少しずつ走る距離も長くなってきたし、故障を防ぐためにも。

Running or...

 

選んだのはMIZUNO WAVE NEXUS 6 SW。クッションがしっかりしている「エントリーモデル」の中でも、幅広でゆったりしていた。別に足の幅が広い訳ではないと思うのだが、フィット感があった。

売り場には「ベアフットランニング」と書かれた靴がいくつもあった。裸足に靴を履いて走る、さらには裸足で走るのが、流行っているのだろうか。どうやら初心者はやめた方がよさそうなので、当面は研究だけしておくことにしたい。

Natto is sold out now

「Wii スポーツダイエット」で、あなたも必ず痩せられる!?

僕のような運動不足の人にとって、Wiiは案外いい運動になる。一足お先に、フィラデルフィアでダイエットに取り組んだ人の話。30分×6週間でそこそこやせたようだ。

リンク: スラッシュドット ジャパン | 「Wii スポーツダイエット」で、あなたも必ず痩せられる!?.

元記事はこちら。

リンク: .::{WiiNintendo.net}::..

スラッシュドットでは、「納豆とWiiと、どっちが入手困難か。」が話題になっている。納豆って、朝一でスーパーに行ってもだめなんだろうか。

Natto is sold out now

Wii has come to my room.

おくればせながら、Wii

発売日前日に東京で徹夜行列を見て、何の行列かわからなかった僕だけど、結局なんとなく流行に流されてWiiを買ってきた。徹夜では行列しなかったが、初めてヨドバシで整理券をもらってモノを買った。

Wii has come to my room.

怪我をしたり、テレビを壊したりする人が続発し、初期版のストラップが交換になったという話も知っていたが、よっぽど興奮して動き回ったアメリカ人がほとんどじゃないかと思っていた。

が、日本人でもやらかしそうだ。ストラップをきちんとつけてないと、汗ばんだ手からコントローラがすべって飛び出して、テレビを破壊する恐れは十分にある。テニスで興奮のあまり、こんなけんかになる可能性だって、たしかにありそうだ。

リンク: Wii Sportsの対戦テニスで勝つための4つの技 – GIGAZINE.

また君か。@d.hatena.」を読みながら、ネットワークの設定も学習。たしかに一旦設定しておけば、家庭用のサブのメールとしてWiiのメール機能を使うのは案外いいかもしれない。絶滅することになったLモードとは違い、あくまで「ついで」の機能だといわんばかりに、あまり気負わない設計になっている。普段設定をいじれる人がいないような、田舎の実家においとくとか。