カテゴリー別アーカイブ: ウェブログ・ココログ関連

1982年の反戦広告

天野祐吉さんのブログから。「広告批評」1982年6月号に掲載されたものだそう。

 

とにかく死ぬのヤだもんね:天野祐吉のあんころじい:So-netブログ

それにしても、こういう広告をつくるのはむずかしい。これにくらべたら、戦争を進める広告をつくるのは簡単です。恐怖心や敵愾心を煽ればいいんですから。「戦争を売るのはやさしいが、平和を売るのはむずかしい」と、亡くなった哲学者の久野収さんも、よく言っていました。

このコピーは、糸井重里さんが作ったもの。糸井さんがこの時つくったもう一つのコピーが、「とにかく死ぬのヤだもんね」。「まず、総理から前線へ。」に比べるとややパンチにかけるが、「お前が先に死ね」というどぎついいメッセージよりも、かなりマイルドな表現になっていて、それでいて説得力がある。

これに対するエピソードがまた面白い。

もっとも、人はそれぞれで、当時このコピーを見た社会党のある人は、こう言いました。
「面白いけど、“とにかく”というのにひっかかりますね。これだと、病気で死ぬのも交通事故で死ぬのも含まれちゃう。やっぱり、“戦争で死ぬのはいやだ”と、はっきり限定すべきでしょう」
人はそれぞれとは言え、これには驚きましたね。とかく政治家には、頭がいいのに、表現というものがわからない人が多い。このコピーのいいところは、「とにかく」という一語にあるんですね。「病気や交通事故で死ぬのはいいけど、戦争で死ぬのはいやだ」なんて、フツーの人は死因を分けてなんか考えない。分けて考えるのはリクツってもんでしょう。とにかく、死ぬのはヤなんです。当然、「戦争」で死ぬのもその中に含まれる。それでいいじゃないですか。だいたい、反戦で頭がいっぱいになっている人には、こういう広告は必要ない。こういう広告を見てほしいのは、フツーの人たちなんですから。

国際関係の変化の中で、やや劣勢に立たされつつある日本人は、国内の様々な意思決定において、「いやなものはいやだ」という論理を、突き通しにくい環境に置かれつつある。今回の選挙でのリベラル勢力の「敗北」は、この言い方が通じなくなってきているという風にも、読み取ることができそうだ。その意味で言うと、今の状況下では、また別のメッセージが必要なような気もするが、ともあれ、「とにかく」を取ったら意味が無いというのは全くその通りだと思う。

Sakura Festival, Takada Park, Joetsu, Niigata / 高田城百万人観桜会

GIGAZINEの記事に高田公園で撮った写真が掲載された

先週GIGAZINEが公開した以下の記事に、上越市高田公園で撮った写真が掲載された。

世界で最も雨が降っている都市と降っていない都市がわかる雨の日率マップ – GIGAZINE

アジア地域でもっとも雨の日が多い都市で、その写真に使ってもらったというもの。

Sakura Festival, Takada Park, Joetsu, Niigata / 高田城百万人観桜会

2010年に桜を撮りに行った時のもので、そんなに天気は悪くなかったような気がする(少なくとも今年のフォトウォークよりは)のだが、たしかに雨の多い街の雰囲気が出ている。

雨が少なく楽しそうな、ホノルルやLAとは対照的だ。

楽しそうなLAのイメージ。
WARPED TOUR 2009 CROWD 75

BY PUNKassPHOTOS.com

温かいホノルルのイメージ。
water toys, waikiki

By www.bluewaikiki.com

NST

第一回新潟ブログコンテストに感じること

「新潟市のあたり」で、「新潟ブログコンテスト」なるコンテストが企画されていることを知った。新潟の放送局NSTのキャンペーンで、「大好き!にいがた」というのがあるのだが、このキャンペーンの一部として開催されるようだ。

NST
click here to add a description

期間は2009年4月22日(水)から2009年7月13日(月)
テーマは「新潟の誰かに伝えたい、教えたいスポット&エピソード」

応募資格は ・ コンテストのテーマに沿ったブログ(SNS含む)の記事であること。 ・ 新潟県在住に関わらずエントリー可能。
・ 一般、法人に関わらずエントリー可能。
・ 応募部門(ジャンル)を選択可。同一のブログであっても、記事が違えば複数の応募可能。

ブログそのもののコンテストではなくそこに書かれた記事のコンテストということですね。

昨年のアルファブロガーアワードと同様に、記事単位のコンテストとなるようだが、やり方について「?」な部分がいくつかある。地元の話題なので、基本的に応援姿勢を崩したくはないが、僕自身が感じている違和感を率直に書いてみよう。

続きを読む

Details » ICHINOHE Blog » PostRank

ブログをエントリーごとに格付けするPostRank

PostRankというサービスのウィジェットを、サイドバーに貼ってみた。このサービスは、サイト全体ではなく、ブログなどのエントリー(記事)を評価し、ユーザが評価の高いコンテンツに効率的にアクセスできるようにしてくれるようだ。


このブログでは現時点で、左サイドバーにはてなブックマークのウィジェットと並べてみているが、結果にかなりの差が見てとれる。はてなブックマークのウィジェットは、このブログの記事の中から、はてブで5以上のブックマークがついたものを新しいものから順に並べている。PostRankの場合はどうなっているのか。

続きを読む

Where is Jimdo?

Web3.0世代のホームページ作成サービス「Jimdo」、日本語版公開:ニュース – CNET Japan

ドイツのウェブページ作成サービスJimboが、日本語版を公開した。KDDIウェブコミュニケーションズとの業務提携によるサービスだ。

リンク: Web3.0世代のホームページ作成サービス「Jimdo」、日本語版公開:ニュース – CNET Japan.

KDDIウェブコミュニケーションズは3月25日、ドイツのJimdo GmbHと業務提携し、オンラインのウェブページ作成サービス「Jimdo」の日本語版を公開した。
 

続きを読む

「Doblog」投稿不能のまま1カ月 ブロガー移転先分かる「難民キャンプ」出現 – ITmedia News

ブログサービスのDoblog、復旧のめどは依然立たない。データはかなり復旧したようだが、投稿はできない。このまま塩漬けにしたまま、サービス終了ということになるのかもしれない。

NTTデータの対応の悪さが、日本ブログ史、あるいは、日本ネット史に残りそうな勢いだ。とはいえ、通常のネットユーザのどれだけがこの話題について知っているのかといえば、NTTデータに致命的なダメージを与えるほどでのものではないし、「無料サービスなんだからしょうがない」という思っている風にも見える。

というわけで、移転先を知らせる「難民キャンプ」がスタートしているそうだ。

リンク: 「Doblog」投稿不能のまま1カ月 ブロガー移転先分かる「難民キャンプ」出現 – ITmedia News.

NTTデータのブログサービス「Doblog」(ドブログ)で2月8日に起きた障害が復旧せず、1カ月以上にわたって記事を投稿できない状態が続いている。このほどユーザーの1人が、Doblogユーザーの移転先を収集・公開する「Doblog難民キャンプ」を開設。移転先情報を50件以上掲載している。

続きを読む

MP3:cremaさんのインタビュー

会ったことはないけれど、TwitterやFriendfeedでいつもいい話題を提供してくれる、Webデザイナーのcremaさん。message plantsというサイトのポッドキャスティングで、インタビューを聞くことができた。

リンク: MP3:crema先輩へ直撃! 著者インタビュー! | message plants:withoutsugarとhorriのPodcast.

今回のゲストは『CMSとして使うMovable Typeガイドブック』を執筆された、フリーのWebデザイナーcrema(黒野明子)さんそして見学の方々(まーしーさん・Yozikさん)です!

※cremaは「くれま」と呼びます。

続きを読む

Ameba GG

女性向けブログコミュニティ「AmebaGG」は、日本のブログに新たな地平を開くか

サイバーエージェントが新しい女性向けのブログコミュニティ「Ameba GG」をスタートさせた。これ、女子学生たちにウケそう。

リンク: AmebaGG(アメーバジージー)|キラキラ輝く女性のためのオシャレブログコミュニティ.

Ameba GG

from shinyai

「コミュニティ」といっているが、基本的にはAmeba同様にブログなのだろう。

続きを読む

Seesmicを使ってVideo BloggingするためのWordPress用プラグイン

Seesmicが、Wordpress用のプラグインをリリースした。

リンク: Wp-plugin – Seesmic.

ビデオでブログエントリーの作成ができるというだけでなく、コメント欄でビデオによるコメントを受け付けることもできる。

続きを読む