小泉今日子、全726曲一斉サブスク解禁

小泉今日子サブスクスタート

2020年8月21日、小泉今日子さんが、これまでに発表した全104タイトルのべ726曲を、音楽サブスクリプションサービスでの配信をスタートさせました。80年代のヒット曲はもちろん、2013年朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」で歌われた、「ジョニーに伝えて1000円返して」の「潮騒のメモリー」も配信されています。

各サブスクリプションサービスでは、1982年発表のデビュー曲「私の16才」をはじめ、「渚のはいから人魚」「The Stardust Memory」「なんてったってアイドル」「木枯しに抱かれて」「学園天国」「あなたに会えてよかった」などの大ヒット曲や2013年に天野春子名義による「潮騒のメモリー」などのシングル曲、アルバム収録曲やカップリング曲まで全104タイトルのべ726曲が一斉に解禁された。小泉は今回のサブスク解禁について、「時代と共に色々な仲間と過ごした時間が曲の中に閉じ込められています。羽を休めていた鳥の群れが空に向かって飛び立つような光景を想像します。自由な空をどこまでも飛んでいってくれますように」とコメントしている。

1981年3月のデビュー曲は「私の16才」。いきなりショートカットにした印象が強いのですが、それは5作目の「まっ赤な女の子」だそうです(1983年5月)。その後、ヒットチャート1位となった曲をWikipediaで拾ってみると以下のようになります。すぐに歌える曲がたくさんあります(残念ながら思い出せないものもありますが、、、)。

  • 渚のはいから人魚
  • 迷宮のアンドローラ
  • ヤマトナデシコ七変化
  • The Stardust Memory
  • 常夏娘
  • 魔女
  • なんてったってアイドル
  • 水のルージュ
  • キスを止めないで
  • 見逃してくれよ!
  • あなたに会えてよかった

小泉今日子さんの歌は、ドラマやCMで使われた曲もありますし、斬新なスタイルがそのときどきに注目されることも多かったので、それぞれの曲の時代を振り返りながら聞くこともできそうです。もちろん、学生たちと共通の話題にはなりにくい80年代の曲がほとんどですが、逆に歴史的な観点から小泉今日子を俯瞰するというのも面白いかもしれません。

私が加入しているKKBOXでは、現時点で以下の曲が人気ランキングに上がっていました。

小泉今日子人気ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Instagram

Instagram