巨大な白子 #aomori #aomoriprefecture

青森のタラから巨大な白子


青森のタラから巨大な白子ICHINOHE Blog

青森のお正月には、タラが登場することが多い。一戸家の場合には、白子(青森では、「たつ」という)をすまし汁に入れるのが定番だが、タラを一匹まるごと買ってきて食べるという習慣はあまりない。

今日実家に戻ったところ、ちょうど義弟のご両親がうちにきていて、おみやげに巨大なタラを贈ってくださっていた。見るからに腹が大きく、これは白子が大量に入っているに違いないということになった。先ほど、母が解体しているのを見に行ったところ、ものすごい量の白子がまな板の上で出ていた。

巨大な白子 #aomori #aomoriprefecture

うちの両親は、白子ポン酢のように、湯引きした程度の白子をそのまま食べるような習慣はないのだが、これだけ量があるのであれば、すまし汁だけでなく、白子ポン酢で楽しく食べることもできそうだ。