時事通信撮影「北朝鮮の風景=平壌市、地方都市の生の姿を紹介」


時事通信撮影「北朝鮮の風景=平壌市、地方都市の生の姿を紹介」ICHINOHE Blog

平壌郊外竜山にある日本人墓地の件が報道されているが、この取材のために平壌入りしているのだろうか、時事通信社から、最新の平壌や地方都市の映像を撮影した動画が、Youtubeで公開されている。

墓標も何もない「墓地」の様子は、非常に辛い映像だが、その後の映像は、今の北朝鮮の様子を伝えていて、大変興味深い。

報道記者向けの連れて行かれたであろう、子どもたちの歌や体操などの映像や金日成の生家の映像もあるが、地下鉄駅の様子、結婚式の衣装でにこやかに盛り上がる人々、街を歩く人々の様子は、結構リアルであった。

核シェルターとして使われるために、やたらと地中深く作られたという地下鉄駅。降りていくエスカレータは動画で撮影されているが、地下の駅だけは静止画になっている(動画撮影禁止、ということなのだろうか?)