Artistic Rice Paddy, Aomori / 田舎館田んぼアート

田舎館村の田んぼアートを見てきた


田舎館村の田んぼアートを見てきたICHINOHE Blog

今回の帰省で初めてみたのが、田舎館村の田んぼアート。以前から一度見てみようと思ってはいたのだが、なかなか機会がなかったもの。香港の友人が喜びそうだなと思って行ってみた。

田んぼアートの村 | 田舎館村

第一会場の田舎館村展望台につくと、長蛇の列。まつり期間中の週末ということもあり、1時間以上待つことになった。というのも、「展望台」というのが、お城の天守閣のような形になっていて狭く、そんなにたくさんの人が一度には入れないのだ。そこで、エレベータへの入場をコントロールして、人があふれないように工夫していた(階段で登ってしまう人が出たりして、不満が出ていたけれど)。

今年のテーマは、悲母観音と不動明王。

こちらは悲母観音。
Artistic Rice Paddy, Aomori / 田舎館田んぼアート

不動明王。
Artistic Rice Paddy, Aomori / 田舎館田んぼアート

Artistic Rice Paddy, Aomori / 田舎館田んぼアート

第一会場ですっかり疲れてしまったので、第二会場で並ぶ元気はなかった。