20110713

大学Facebookページランキング、敬和学園大学もまだ50位台でした


大学Facebookページランキング、敬和学園大学もまだ50位台でしたICHINOHE Blog大学Facebookページランキングをまとめたページを見つけたのでチェックしてみた。

Facebook大学別ファン数ランキング

圧倒的なファン数を集めているのが、関西学院大学。先月の地域科学研究会・高等教育情報センターのセミナーで、私の後にスピーカーをされた新谷さんが担当。実力ある関西有力校の一角、という以上に、よく研究してすばらしい運営をされているという思った。大学に関係する人々の数の蓄積が大きく違うとはいえ、敬和のFacebookページも、かなり早くから取り組んできたわけで、もう少し実績を積み上げたいところ。今日も担当者とそんな話をして帰ってきたところ。

Facebook大学別ファン数ランキング

20110713

by Keiwacollege.

で、ランキングをチェックしてみたところ。敬和もなんとか50番台に残っていた。もちろんFacebookページを作っている大学自体が少ないので、真ん中より下なんだけど。この分野で、県内他大学と見比べてもほとんど意味は無いのだが、新潟県でFacebookページを設置しているのは敬和学園大学だけ。ただそれだけのことではあるが、ここから県内ではもっともオープンな姿勢の大学として、評価してもらえたらうれしい。

敬和学園大学の同窓会組織は、あまり強いとはいえないのだが、卒業生が大学への関心を失ったわけではなく、職歴の浅い自分のような立場であっても、たびたび卒業生に大学で遭遇する。彼ら/彼女らも、みんな社会に出て働いているのであるから、たまの休みに大学に顔を見せてくれるとはいっても、そんなに同窓会活動に参加できるような立場にはないはず。でもだからといって、彼らから同窓会費や寄付を依頼するだけになるのではなく、卒業生たちの心の拠り所として、どのように大学が機能できるかを、この次代ならではの形で追求していくべきで、その意味でFacebookやFacebookページは、現時点でかなり有力なツールになるというべきだろう。

というわけで、担当者と相談しながら、敬和学園大学のFacebookページは、かなり面白いものに変えていくつもり。これからに期待していただける方、ぜひ「いいね」でご支援いただければ幸いです。

地域科学研究会・高等教育情報センター「ソーシャルメディアの活用と留意点」でお話ししてきた | ICHINOHE Blog

「大学Facebookページランキング、敬和学園大学もまだ50位台でした」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。