LINE

LINEが企業公式アカウントをスタート

無料通話・メールアプリ「LINE」が、企業公式アカウントをスタートさせた。

LINE

日本コカ・コーラ、ローソン、すき家などが初の企業公式アカウントとしてLINEに参加!クーポンなどのお得情報をゲットしよう! : LINE公式ブログ

本日より、LINE公式アカウントに企業のアカウントが登場しました!この企業公式アカウントでは、LINEで「友だち」に追加した人だけがゲットできるクーポンや最新情報などを発信していきます。

  • コカ・コーラ オリンピック応援 アカウント(LINE ID: #cocacolajapan)
  • ローソン公式アカウント(LINE ID: #lawson)
  • すき家公式アカウント(LINE ID: #sukiya)
  • ZIP!公式アカウント(LINE ID: #ziptv)
  • Music Lovers公式アカウント(LINE ID: #musiclovers)

すでに世界4000万、国内1800万のユーザを抱え、先ごろ芸能人の公式アカウントも登場したLINE。論理的には次は企業公式かと思ってはいたが、非常に動きが早い。企業公式アカウントは、潜在的にはFacebookページなどと競合することになりそうだが、どうやったら作ることができるのか。

以下の記事を見ると、なかなかなお値段。

LINE企業向け公式アカウント開始、1000万円で独自スタンプ配信も – ケータイ Watch

LINE公式アカウントを「友だち追加」したユーザーに対して、メッセージを直接配信できる。料金は初期費用が200万円、月額150万円~。1000万円でオリジナルのスタンプを配信することも可能。

 LINE公式アカウントの第1弾としては、日本コカ・コーラ株式会社、株式会社ローソン、株式会社ゼンショー、日本テレビ放送網株式会社の4社が参加。ユーザーは、これらの企業アカウントを「友だち追加」することで、各社のキャンペーンやクーポン、番組情報などを受信できる。

ローソンは、Facebookのチェックイン機能で実施していた、からあげクンのクーポン配布を、早速始めているようだ。

LINEユーザは、TwitterやFacebookのようなソーシャルメディアユーザよりも、もう少しカジュアル層に振れている。ローソン、コカ・コーラといった、カジュアルユーザを含めた広い層にリーチしたい企業としては、非常に魅力的かもしれない。

AndroidのInstagramアプリは、Flickrへの投稿ができない

Android用のInstagramを使い始めた学生に、そこからFlickrにも投稿できるよ、と言ったところ「ないですよ」という反応。少し調べてみたところ、Instagramからの同時投稿先は、Androidではまだ少ないということがわかった。

Android版 Instagram(インスタグラム) ダウンロードと使い方

今のところTwitter, Facebook, Foursquare, Tumblrの4つにしか対応していないようだ。iOS版では現在このほかに、mixi, email, Flickr, Posterousに対応している。

 

iftttを使えば、解消可能ではある。

ifttt / Dashboard