Igarashi tei Garden

スワンレイクビールが東京八重洲にSWANLAKE Pub Edoをオープン

新潟地ビールのスワンレイクビールが、東京八重洲に新しくパブ「SWANLAKE Pub Edo」をオープンする。

おめでとうございます。

Igarashi tei Garden

 

 東京都中央区八重洲2のビル1階にオープンし、面積は約60平方メートル。天朝閣グループが製造、販売する「スワンレイクビール」8~10種類と、岩手、長野など全国の地ビール計約30種類を販売する。本県産の肉や魚を使った薫製料理や自家製のパン、県産の日本酒も販売する予定だ。

 

5月7日(月)プレオープン、5月11日(金)グランドオープン。スワンレイクビールが8-10種類、タップで用意されている店は、阿賀野市のスワンレイクビール直営「五十嵐邸ガーデン」にはあるだろうが、実は新潟市内にもないかもしれない。

立地としては八重洲ブックセンターの裏あたり。新幹線で東京駅を利用する自分としては、早めに東京駅までいって、時間まで過ごす場所としても使えると思うし、さらには東京の友人と会って一杯飲んでから新潟に帰るという場面でもぜひ利用したい。


大きな地図で見る

スワンレイクビール

スワンレイクビール・五十嵐邸 (@twinswanlake)

SWANLAKE BEER@茶坊主 (@swanlake_chabou)
[rakuten]niigata:10001250[/rakuten]
[rakuten]niigata:10001254[/rakuten]
[rakuten]niigata:10001260[/rakuten]
[rakuten]craftbeer:10000109[/rakuten]