Flipboard for iPhone

Social MagazineのiPadアプリ「Flipboard」に、iPhone版が登場(しかも無料)


Social MagazineのiPadアプリ「Flipboard」に、iPhone版が登場(しかも無料)ICHINOHE Blog

昨日Social MagazineアプリのFlipboardに、iPhone版がリリースされた。Flipboardの便利さを、事あるごとに学生にもお話しするのだけど、学生たちにiPadはほとんど浸透していないので、あまり反応はなかった。まだ英語版しかないというもう一つのハードルはあるが、たぶんiPhoneを使っているゼミの学生たちは、使えるようになるだろう。
起動したときの画面。ちょっと気分がよい。画面右下の人物はちょこちょこ動いています。
Flipboard for iPhone

Flipboard for iPhone

[iPhone, iPad] Flipboard: もうRSSを「消化する」なんて言わせない。激スタイリッシュリーダー。
Flipboard — Now available on iPhone
デモ動画。

こちらはコマーシャル映像「Precious moments on Flipboard for iPhone」


Flipboardは、ページをめくるようにTwitterやFacebookでの友人の発言や紹介されるリンクを見るためのアプリ。パラパラと雑誌のようにめくることから「Social Magazine」という呼称が使われている。まさに「友達がニュースを連れてくる」サービスだ。リリース当時の以下のビデオが、コンセプトをうまく伝えていると思う。

その後対応サービスが増え、Tumblr、instagram、Flickr、LinkedIn、Google Readerにも対応している。それぞれのサービスの中での「いいね」や「Reblog」ももちろん可能だ。こうなるともはや、すべてのサービスを横断的に楽しむためのアプリといってよいだろう。このサービスがiPhoneでリリースされたというのは、すでに使っていたユーザからすると、非常に大きなニュースだ。
Tumblrを見ている時には、ちゃんとReblogボタンが出てくる。
Flipboard for iPhone

iPad版がTumblrに対応した時の、いしたにさんの記事。Tumblrユーザにとって、これがいかに革命的な出来事であったかが、おわかりいただけるかと。
Flipboardがtumblr対応でさらに悪魔的進化、そしてiPhone版の予告まで!:[mi]みたいもん!

で、今回のバージョンアップの本題。
それは、まさに待ち望んでいたFlipboardのtumblr対応です。
もうね、すごい!すごいよ!無限にダッシュボードを見ることができる!無限にReblogれる!

iPadで使っていたユーザは、Flipboardのアカウントを作成すると、iPadで設定していた閲覧したいリストなどの一覧が、そのまま維持されるようだ。iPad版と異なり、スクロールは縦に展開。閲覧はきわめて軽快で、それぞれのページもスタイリッシュに表示してくれる。
これだけ高機能だが、なんと無料アプリ。英語だからといって敬遠せずに、ぜひチャレンジすべきアプリだ。
関連記事:
Flipboardが、なぜiPhoneで使えるようになって多くの人が喜ぶのか? | A!@attrip(この記事を書いている途中で流れてきたもの。大変良いまとめでした)
FacebookやTwitterのTLから雑誌風のiPad用画面を生成するFlipboard: ICHINOHE Blog