稚内北星学園大学のはてなダイアリー


前任校の稚内北星学園大学が、学生の様子を伝えるブログを始めたことを知った。
稚内北星学園大学
8月下旬からスタートしていたようで、選ばれたのははてなダイアリー。以前に比べGeekな学風(?)はかなり弱まったと感じていたが、ここではてなダイアリーに行くあたりは、wakhokらしいところと言えるだろう。それなら自分たちのドメインに作るだろうという声もあるだろうが、事務方に「はてな記法」を操らせようというのはやはりwakhokらしいと思う。ついでにTwitterも、とはいかないのかな?
先日行われた10周年記念式典の様子についても書かれていた。
稚内北星学園大学創立10周年記念式典・祝賀会 – 稚内北星学園大学
岩本先生のブログで、参加者数が比較的多かったと書かれていたが、なるほど写真にもたくさんの来場者が写っていた。
カムチャツカの雪: 大学10周年記念式典
前任校の様子を垣間見るチャンネルが、ひとつ増えた。これからが楽しみだ。

1 個のコメント

  •  稚内北星学園大学10周年記念式典には、行ってきましたが、卒業生や、旧教職員の参加がほとんど無く、「懐かしい人に会えるかも知れない」と期待していったのですが、期待はずれでした。
     参加者は確かにたくさんいましたが、ほとんど80%位は、稚内や札幌周辺の学校関係者や、議会、各種委員会などの招待客ばかりでした。
     卒業生や旧教員がほとんどいなかったことは残念でしたが、それ以上に、最近入った、新しい教員と会って話をしたかったのですけれども、新しい教員も職員も所用でデカ糧いるとかで、ほとんどいませんでした。
     今後の事を考えると、市内や札幌の人を招待することも重要ですが、卒業生や、旧教職員に対するフォローも、もっとちゃんとやってほしかったと思います。
     願わくば、社会人として活躍している卒業生などのメッセージなどがあると、「単なる式典」ではなく、もっと、生き生きとしたものとなったのではないかと思うのですが。

  • Twitter

    Facebook

    AppBank Store

    カテゴリー

    2010年9月
    « 8月   10月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

    Instagram

    Instagram