Gmailが重要メールだけを取り出して表示するPriority Inbox機能を提供


Gmailが英語ページのみのベータ機能として、Priority Inboxという機能をスタートさせた。先ほど英語ページに切り替えてチェックしてきたが、僕のGmailにはまだ表示されなかった。順次提供されるようだ。日本語版が出ていないので、日本語訳がどうなるかはまだわからないが、「優先受信トレイ」とでもなるだろうか。
グーグル、Gmailの新機能「Priority Inbox」を発表–ルール設定不要でメールを振り分け – CNET Japan
GmailにPriority Inbox〔重要メール受信トレイ〕導入―これは天の恵みだ

簡単にいえば、Googleは「ユーザーにとって重要なメールを自動的に選び出し、受信トレイのトップに表示する」仕組みを作った。 重要メール以外のメールも従来どおりそのまま受信トレイに入っているが、ユーザーはメルマガやプレスリリース、注文の確認などの山からダイヤの原石を選り分ける作業をしなくてすむようになる。

相手先ごとに、過去にメールが開封されているか、返信されているかといったデータをもとに振り分けをしているようで、特に何かしなくとも、優先されるべきメールを、Gmailの基準で取り出してくれる。スパムフィルターのように大事なメールが失われるわけではない(が、Priorityしか読まなくなったら同じことだけど)。
以下の動画は、どんなことが起こるのか、非常に分かりやすく表現している。

1 個のコメント

  • Twitter

    Facebook

    AppBank Store

    カテゴリー

    2010年9月
    « 8月   10月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

    Instagram

    Instagram