Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

天気に恵まれ、人に恵まれたが、桜にはあまり恵まれなかった新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦


天気に恵まれ、人に恵まれたが、桜にはあまり恵まれなかった新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦ICHINOHE Blog

先週土曜日の4月10日、6回目の新潟フォトウォークが弥彦村で開催された。

新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦、桜咲く(はずの)4月10日(土)開催(参加者募集中): ICHINOHE Blog

Niigata Photowalk/新潟フォトウォーク 第六回:Yahiko / 弥彦 : ATND

今回は桜の季節ということもあり、フォトウォークには過去最高の30名が参加してくださった。ご参加の皆さん、どうもありがとうございました。今回は男女比率も改善され、その意味でも今までより健全化された(?)イベントとなった。

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

DSC 0576

(Photo by hersees)

またフォトウォーク参加以外の方も、事前や当日にご支援をいただいた弥彦や近隣のTwitterユーザの皆さん、懇親会にいらっしゃった皆さんなど、たくさんの方々にも支えられた。感謝いたします。

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

当日皆さんが撮影した写真。まずはFlickr。

つづいて、Zooomr。

photowalk:niigata=20100410 | Zooomr 検索

今年は桜の開花予想が出始めてから、新潟県内の気温が上がらず、開花が大幅に遅れてしまった。弥彦も10日はやや早めとは思ったが、十分咲いているという予測で、フォトウォークの日程を組んだのだが、結果的には次週17日が正解だったようだ。桜がらみの企画は非常に難しい。

(Photo by Yokokick)

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

ただ、当日の天気には恵まれ、また弥彦の皆さんにもいろいろご支援をいただいて、非常に楽しく過ごすことができた。弥彦商工会女性部の皆さんは、藤岡染工場の「弥彦さくら」オリジナルデザインの前掛けでそろえたコスチュームで、「春のおもてなし」を特別に行ってくださった。女性部の皆さんらとの交流は、桜が咲いたらまた来ようと思わせるに十分なものであった。この「おもてなし」は、これから桜のシーズンに入って本格的に実施されるものを、フォトウォーク向けに前倒しで実施していただいた。これから弥彦に桜を見に行かれる方は、「おもてなし」を受けることができると思う。ご尽力いただいた、@mimikota さん、どうもありがとうございました。

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

Niigata Photowalk 20100410

(Photo by Shimashimaneko)

お昼は弥彦公園にレジャーシートを広げて、お弁当をいただいた。お弁当は地元の割烹吉田屋さんの特製。ご飯の上に乗った桜の塩漬けも、花見気分を盛り上げるに十分な趣向(桜は咲いてないんだけど)で、大変好評。

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

弥彦でちょっとした趣向のものを食べようとすると、それなりにお値段もはるので、どうしようかと思っていたところ、これまたTwitterを通じて@niigata_minoya さんに助けていただき吉田屋さんに特注でお弁当を作っていただくことができた。ここでもTwitterの縁に助けられた。

弥彦温泉は古くからホットスポットを各旅館や店舗に配備したことで知られていたので、Ustream、Twitcastingによる動画やiPhone、携帯からの写真のアップにもトライした。前回の新潟ソーシャルメディアクラブ( #nsmc )からUst中継にトライしてくださっているリュウさん(@ninnin631)は、ノート持参で参加してくれて、各ポイントでUst中継をやってみてくださった。

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

弥彦の無線LANは結局、面的に整備されているわけではなかったので、残念ながら思ったように中継はできなかったが、これもまた一つ勉強にはなった。ソフトバンクの3Gも弱かったので、これからは面的にネットワークを整備できるかどうかに注目したい(温泉という土地柄、ネット中継が容易なのがいいのかどうかはよくわからないが)。

弥彦神社では、結婚式と数組すれ違ったほか、地元の子ども達による神楽も行われていた。これは古くからの伝統行事で、地元の各家庭の長男だけが参加する権利を持つイベントだとか。その辺のことは、@murasehisari さんが地元の方に聞いた話を詳しく書かれている。

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan

今回は、地元が比較的近いゼミの新3年、@l226mana さんが幹事役を引き受けてくれて、下見にも行ってきてくれた。去年の最初はゼミのペースについていくので精いっぱいだった彼女だが、二年目の最初のイベントである今回のフォトウォークでは、がんばって仕切り役をつとめてくれた。参加者の皆さんのまとめ役としては、まだまだ改善の余地があると思うが、見えないところでいろいろ裏方として考えを巡らせてくれていたし、僕としては非常に助かった。参加者の皆さんの温かいまなざしにより、新潟フォトウォークは、学生たちの成長の場としても機能している。

今回の懇親会は、@yutacar さんが設定してくれて、三条市内で開催した。今回は新潟、長岡、柏崎、新発田など、いろいろな地域から参加していただいたが、その分懇親会への参加者は少なくなった。といっても18名。飛び入りもあって、結局20人ほどで開催された。新潟に帰る僕は3次会まで残り終電に乗ったが、地元三条組は4次会までやったようでうらやましい限り。今回も本路小路の店を開拓するには至らなかった。でも各地に「今度は行きたい」という店ができるのも、また楽しい。

Niigata Photowalk 20100410

(Photo by Shimashimaneko)

1000434

(Photo by Jdash1999)

次回の新潟フォトウォークは6月開催。長岡、柏崎など、複数の場所が候補に上がっている。地元からの誘致(?)やその他の情報をお待ちしております。

「天気に恵まれ、人に恵まれたが、桜にはあまり恵まれなかった新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦」への1件のフィードバック

  1. コーディネータ役お疲れ様でした。
    初めてのフォトウオーク参加、とても刺激になりました。
    弥彦には何度か行ったことがあったのですが、ひたすら写真を撮ると言うことに集中した時間は、あっという間で、心地よい疲労感がありました(終始パソコンを携えていたからかもしれませんが。。。)
    今回分かったことは、パソコンを持っての野外配信は難しかったと言うことです。
    電波が入る入らないに限らず、移動しながらの配信をする時はもう2,3工夫が必要でした。
    そのことが分かっただけでも参加した意味はありました。また、参加したいと思います。

コメントは停止中です。