WeFollow: A User Powered Twitter Directory

ハッシュタグによる自己申告型Twitterディレクトリ「WeFollow」

DiggのKevin Roseが、最近はじめた新しいサービス「WeFollow」。

WeFollow: A User Powered Twitter Directory

from shinyai

リンク: ケビン・ローズ氏、「Digg」を通して「WeFollow」を告知 at ブログヘラルド.

2008年12月、Pownce(パウンス)が閉鎖され、Six Apart(シックス・アパート)に売却されたことを受け、Digg(ディグ)を運営するケビン・ローズ氏は、本気モードに突入したようだ。WeFollow(ウィーフォロー)をチェックしよう。これは、マイクロブロガーとしての「ニッチ」を特定する共通のハッシュタグを活用する、ユーザー生成型のTwitter(ツイッター)のアグリゲイターである。

要するに、Twitterユーザのカテゴライズを行うサービスなのだが、その作り方がなかなか面白い。

続きを読む

「スイッチオンプロジェクト」の参加大学内訳

以前紹介した、大学生向けジャーナリストプログラムの「スイッチオンプロジェクト」の参加者が決まったようだ。参加者のうちわけは以下の通り。

リンク: 参加学生が決まりました – ガ島通信.

京都大学 1
慶応義塾大学 2
国際基督教大学 5
駒澤大学 1
成城大学 1
筑波大学 2
東海大学 3
東京大学 2
東京学芸大学 1
法政大学 1
武蔵野大学 2
明治大学 4
明治学院大学 4
立教大学 9
早稲田大学 3

地方からの参加も不可能ではないと思ったが、手が挙がったのは、京都大学からの1名のみ。藤代さんの記述を見る限り、告知には苦戦されたようだ。

このプロジェクトのことを知って関心を持つ学生は少なくないと思うので、藤代さんのブログその他、ウェブを通じて流れている情報の中から、自分に必要な情報を取り出せる学生というのが、実は非常に少ないということなんだと思う。新潟大学を含めて、新潟からは一人も手が挙がらなかったということだろうか。

過去の関連記事:

新潟のネットユーザをゆるくつなげてみるために、「新潟ソーシャルメディアクラブ」というのを作ってみた

新潟に引っ越してきて2年半が経過し、その間新しいウェブの世界の動きについて、いろいろな方に教えてもらった。しかしそのほとんどは、東京のコミュニティやネット上のコミュニティで教えてもらったもので、新潟県でウェブ系のイベントに参加する機会というのは、ほぼ皆無だった。いろいろ調べてみると、古くからメーリングリストを使ったりして運営されている、どちらかというと技術系のコミュニティというのはあるということがわかったが、東京で開かれているような、ウェブ系に詳しい比較的若い人たちが中心となるコミュニティは、どうやら存在していないように感じる。

実際、TwitterやBrightkiteをiPhoneで使ってみると、100キロ圏内にほとんどユーザがいないという状態になる。こういうとき、東京と新潟の間にあるギャップは、非常に大きいように感じられるが、たぶんそれはiPhoneユーザも少ないということだけが理由ではないだろう。

というわけで、新潟でもなにかコミュニティ活動ができたらいいなと考え、mixiその他あちこちに「新潟ソーシャルメディアクラブ」という名前のコミュニティを作ってみた(エントリーの最後にリスト化した)。お気軽にご参加ください。
技術系に限定せず、むしろ「ソーシャルメディア」のユーザである(あるいはユーザになりたい)という接点で、新潟にいるネットユーザをゆるやかにつなげられたらいいのではないかと思っている。

続きを読む