スワンレイクの飲める五十嵐邸ガーデンにて、敬和学園大学の送別会

Igarashi Tei Garden, Agano, Niigata

昨日、長い教授会の後、今年退職される先生方の送別会が行われた。

先日書いたとおり、新井明学長が退任される。それとともに、矢嶋直規先生とMark Frank先生も、3月末で退職されることとなった。

矢島先生は2年間、入試委員長をつとめられた。僕もその間、不良入試委員であったが、その間矢島先生は学内調整でも非常にご苦労されながら、奮闘された。車で移動する際に何度かご一緒することがあったのだが、昨日初めて電車で一緒になり、いろいろなお話をうかがうことができた。非常にまじめな性格で、苦労されながら大学のために奮闘されたことをうかがいながら、なんだか申し訳ない気持ちになった。

実は矢島先生の退職により、次の委員長の任務は、不良委員の僕に回ってくることになった。私立大学の入試委員長は企業で言えば営業本部長で、のめりこむと
もう、ほかのことは何もできなくなるし、学内調整も大変なので、できるだけシリアスになり過ぎないようにしようと思っている。

Mark Frank先生は、FlickrでもRed Valleyとして写真を公開されている。新発田郊外の赤谷地区に居を定めて、地域に溶け込み、「スローライフ」を実践しながら、それを学生たちに伝える重要な役割を果たしてくれた。おととしになって、奥さんのご実家がうちの近所だということがわかり、それと前後して、ソウルへの研修旅行でもご一緒した。偶然がいろいろ重なり、接点の多い方だったので、帰国されるのは非常に残念だが、Flickrでは頻繁に近況を伝えてくれることになると思うので、それを楽しみにしたい。

温和で笑顔を絶やさない新井学長は、20日にあらためてさよなら講演会とパーティが予定されている。

昨年の送別会は幹事だったが、今年は若手のお二人がしっかり仕切ってくれたので、ゆっくり過ごすことができた。会場の五十嵐邸ガーデンは、豪農の家を使った阿賀野市のレストランで、スワンレイクという地ビールも敷地内で作っている。去年の春も歓迎会をやったところだが、非常にいいところ。地ビールの店なのに車以外でのアクセスが難しいのが残念な点だが、それだけに、今回のように送迎を出してもらえるようなイベントには非常に適しているように思う。

Igarashi Tei Garden, Agano, Niigata
 

スワンレイクビールは、楽天でも販売していた。

送料無料】スワンレイク金賞6本セット【送料無料】通常4,940円のところ3,990円 


■【送料無料】スワンレイクおためしセット


■【送料無料】スワンレイク金賞3本セット


■【送料無料】スワンレイク組み合わせ自由12本セット【ニューショップ送料無料祭0319】 

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2009年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Instagram

Instagram