CSS Nite in NIIGATA プロローグ、4月11日開催

IT系イベントの話は、新潟ではほとんど聞くことがないのだが、CSS Niteが新潟でも開催されるということを知った。

4月11日、クロスパルにいがたにて。

Session1:JavaScriptライブラリでステキ☆ウェブ
    清水 大輔(dee’z)
   
Session2:賢く、効率の良いWeb制作環境へ Adobe CS4 Web Premiumで出来ること
    西村 真里子(アドビ システムズ)
   
Session3:今、改めて考えるWeb標準。それは誰のためのもの?
    鷹野 雅弘(スイッチ)

の3つのセッションが予定されている。

この日、新潟にいるようならば参加してみようかと思う。

新聞社をどのように生き残らせるか:米国の議論

東京工芸大学の茂木崇先生のレポート。

リンク: 新聞を救う究極のアイデア?:日経ビジネスオンライン.

今回は、新聞社の生き残りについて最新の米国のメーンストリームのメディアで議論されている2つの案、「マイクロペイメント(少額の課金)」と「NPO(非営利組織)への転換」について、その主要な論点を整理してお伝えする。

米国では、新聞社をどのように生き残らせるかの議論が盛んで、NY
Timesをどのようにして生き残らせるかがさまざまに検討されているとのこと。日本ではまだ新聞社の経営については、「やばいんじゃない?」という話が
ビジネス誌に出ている程度で、一般の人にはほとんど認識されていないだろう。新聞社、というよりもより具体的に、バグダッドで取材して報道するような人々
とその活動を、どうやって社会として支えていくか、という風に、問題を読み替えたほうがよく、米国ではもうそういう話になってきているという記事だ。

続きを読む

こだま往復、最大4割引き。JR東の「トクだ値」ももう一声

JR西日本が山陽新幹線「こだま」の割引きっぷを出すとのこと。

リンク: こだま往復、最大4割引き – 速報:@niftyニュース.

JR西日本は9日、山陽新幹線「こだま」の運賃・料金を最大4割引きにした「こだま指定席往復きっぷ」を、10日から発売すると発表した。乗客数が減少する中、28日から大幅値下げされる高速道路に対抗する狙いがある。

JR東日本も高速道路に対抗して、上越新幹線や東北新幹線を値下げをしないのかな、と調べてみた。4月1日から「トクだ値」を拡充すると、すでに発表されていた。

リンク: JR東日本、えきねっと会員限定割引きっぷ「えきねっとトクだ値」を充実 – ライフ – 日経トレンディネット.

新幹線の場合、乗車券と特急料金は20%、グリーン料金は15%程度の割引になる。首都圏の在来線特急は4月1日~6月30日の期間限定で、特急料金が40%、グリーン料金が30%程度の割引になる。

続きを読む