Google Flu Trends

全米各州でのインフルエンザのはやり具合を一覧するGoogle Flu Trends


全米各州でのインフルエンザのはやり具合を一覧するGoogle Flu TrendsICHINOHE Blog

Google.orgからGoogle Flu Trends.がリリースされた。

「Flu」に関する検索傾向とはやり具合には相関性があったという。地図の色にまだばらつきは少ない。

Google Flu Trends


from shinyai

と、ここまで書いたところで、POLAR BEAR BLOGに詳しい解説が。

リンク: POLAR BEAR BLOG: Google がインフルエンザ予測サービスGoogle Flu Trendsを開始.


らに以下は、New York Times からの引用:

Tests of the new Web tool from Google.org,
the company’s philanthropic unit, suggest that it may be able to detect
regional outbreaks of the flu a week to 10 days before they are
reported by the Centers for Disease Control and Prevention.

Google
のフィランソロフィー部門、Google.org
の実験によれば、このサービスはインフルエンザの流行を、CDCが報告するよりも1週間から10日早く予測できるとのことである。

何と、政府機関が把握するよりも早く、インフルエンザが流行することを予測できると。本当だとすれば、これまで Google
が発表したサービスの中で最も重要なものの1つに違いありません。

相関関係というだけではなくて、10日早く予測できるのだ。流行の傾向が出てきたら、ひとりひとりが予防に努めるということもできるか。

このサービスを見るために「flu」を検索する人が増えて、検索データに妙な傾向が出ないか、ちょっと気になるところ。

「全米各州でのインフルエンザのはやり具合を一覧するGoogle Flu Trends」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。