Google EarthにiPhone版が登場


Google EarthにiPhone版が登場ICHINOHE Blog

Google EarthのiPhone版が出たようだ。

Google
Earthの地形表示ソフトはiPhoneの画面と機能を最大限生かすようにカスタマイズされている。ユーザーは山岳地帯などの地形を眺める際に
iPhoneを傾ければよい。またMy
Location機能を使って瞬く間にユーザーの現在位置へジャンプし、そこでGoogleのローカル検索を行って観光スポットや店舗など街の情報を得る
ことができる。Googleはこれに加えて、さらに2つのレイヤーを付加している。ひとつはPanoramioといい、地図上にその場所の高画質の写真が
表示される。もうひとつはその場所に関するWikipediaの情報を表示するサービスだ。

傾けて地形を眺められるというのはなかなか面白い。Panoramioの写真というのは、たしかGoogleが買収した写真共有サイトだったと思うが、ということは、他の写真共有サイトでgeotagのついた写真というのは、ここでは表示できないということになるのだろうか。

とりあえず、ダウンロードしてみようと思う。ちなみに無料だそうだ。

以下はGoogleによるデモ。