新発田駅前にまちカフェ「Link」がオープン

LInk

今春着任された同僚である吉田健太郎先生が、学生とともに新発田駅前にまちカフェ「Link」をオープンさせたというお知らせをもらった。今までも新発田でまちカフェなるものがオープンしたことがあるようだが、今回は常設でオープンするというのが今までと違うところ。

LInk


from shinyai

Link


from shinyai

人が集える場所を再生し、中心市街地を再生し、その輪の中に大学も入っていこうとい試みの一環であり、地域産業を研究してきた吉田先生が、理論ではなく実践で成果を見せようという意欲的な取り組みでもある。取り組みの対象たる新発田駅前は、典型的なシャッター通りで、なかなか打開策も見つからないようだが、歴史と伝統の趣を感じられるのが救いで、僕の地元弘前と似ていないこともない。

ちなみに敬和学園大学は郊外にあり、地元出身者以外が、この中心市街地にでかけることはあまりないようだ。大学が街の中に拠点を持つようになったが、新発田の持つ歴史と伝統の趣に新しい要素を加えられるかどうか。それはこれから試されるのであろう。ただの「にぎやかし」以上の何かになっていけば、地域と大学が真の意味で連携し、発展していくことができるだろう。ちなみに僕自身は、こうした取り組みに貢献しているとはい
いがたく、また貢献する方法も今のところあまり思い当たらないのであるが、とりあえずこうした話題はブログで取り上げてみようというところ。

上のポスターにある地図が少々わかりにくいので、Google Mapをはっておく。

大きな地図で見る

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2008年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Instagram

Instagram