「コンピュータ読み物」系書籍080521


日ごろ一番よく買っているのが「コンピュータ読み物」のようなカテゴリー。それを買うだけでなくてちゃんと読むのが本来の仕事だ。

今回入荷したのは以下の5冊。

テレビ進化論  (講談社現代新書 1938) (講談社現代新書 1938)
境 真良
講談社
売り上げランキング: 2221
おすすめ度の平均: 4.5

4 「テレビの次」のヒントをあたえてくれる本
5 コンテンツ産業発展の道筋を素描する

「通信と放送の融合」のこれから コンテンツ本位の時代を迎えて法制度が変わる
中村 伊知哉
翔泳社
売り上げランキング: 13148
おすすめ度の平均: 4.0

4 コンテンツ法制改革としての「通信と放送の融合」
4 熱い学者魂
5 傍観者としての評論や学術書とは一線を画す視点
5 いろんな顔が満載
3 この本を買うより、無料の報告書を読んだ方が・・・

インターネットはいかに知の秩序を変えるか? - デジタルの無秩序がもつ力
デビッド・ワインバーガー
エナジクス
売り上げランキング: 80656
アップルとグーグル 日本に迫るネット革命の覇者
小川 浩 林 信行
インプレスR&D
売り上げランキング: 887
おすすめ度の平均: 3.5

1 アップルとグーグルを賛美しているだけの本
4 革新的、とはどういうことなのか?
5 Appleはずっとあこがれの会社でした。Googleは関連する技術を調査していただけに残念でした。

ケータイ世界の子どもたち (講談社現代新書 1944) (講談社現代新書 1944)
藤川 大祐
講談社
売り上げランキング: 769
おすすめ度の平均: 5.0

5 必読です(*^。^*)
5 親の皆様必ず読んで下さい!
5 知っているつもりだったけれども、ここまでか・・・。

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2008年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Instagram

Instagram