食にまつわる再発見〜海の幸編 (学びふるさと再発見@稚内)


稚内のコミュニティFMである、FMわっぴーが、「全く新しい放送形態」としてポッドキャスティングをしつづけているのが、「学びふるさと再発見」という番組。稚内市がスポンサーとなっている。

今回から「海の幸」シリーズが始まり、第一回はかすべ。
リンク: 食にまつわる再発見〜海の幸編 (学びふるさと再発見@稚内).

椎名アナがくりかえし「かすべ」を絶賛するのだが、ゲストの丸共水産の宮本部長が「そんなにすごいものではない」などと、番組の趣旨である「再発見」になかなか歩調を合わせてくれない。まあたしかに、高級魚ではないのであろう。

食べログのミクニサッポロのデータに、「稚内沖・かすべのエフィロッシェ きゃべつ包み」の写真が載っていた。なかなかおいしそうだ。

丸共水産のかすべは、楽天で以下のセットとして販売されていた。


稚内丸共水産 鮮夜一夜物語

ちなみに、「全く新しい放送形態」として行われているのは、「ウェブラジオ」と称されていて、「ポッドキャスティング」という言葉は番組中に使われていない。そろそろ「全く」はとってもいいじゃないかなあと、遠く離れた街から、ときどき思っている。

ところで、内容にもよるのだけれども、サマリーを文字に起こしてエントリーに入れると、地元の産品、観光地、サービスといった内容が含まれる場合に、いい宣伝になるような気がする。地元の人が「再発見」した内容は、きっと外部の人には新鮮な情報だし、その蓄積は必ず将来役に立つはずだ。

 

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2008年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

Instagram

Instagram