早大、Yahoo!メール Academic Editionを導入–学生・教職員7万人、卒業生にも:ニュース – CNET Japan


日大のメールがGmailになった話を、たしか去年の今頃本ブログに書いたように記憶しているが、今度は早稲田がYahoo!と組むことにしたという話。卒業生もアドレスがとれるそうだが、IDは早い者勝ちで自由に取れるのか、それとも機械的に割り振られる文字列なのか、それによってだいぶ反応が違いそう。

リンク: 早大、Yahoo!メール Academic Editionを導入–学生・教職員7万人、卒業生にも:ニュース – CNET Japan.

ヤフーは2月13日、早稲田大学が教育機関向けウェブメールサービス「Yahoo!メール Academic Edition」を導入することが決定したと発表した。Yahoo!メール Academic Editionは、ヤフーのメールサービス「Yahoo!メール」のシステムを利用し、学校が指定したメールアドレスを学生、教職員、卒業生などに無償で提供するというもの。

 今回ヤフーは、早稲田大学の学生と教職員へ大学の指定するメールアドレスを提供する。2008年度中に学生、教職員などあわせて約7万人に提供する予定で、50万人以上の卒業生にもメールアドレスを配布する予定。メールボックス容量は1Gバイトで、学生や教職員が利用する際には広告が表示されない仕様となる。

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2008年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

Instagram

Instagram