『成功体験を通じてまちづくりを考える』


3月22日開催の敬和学園大学新発田学研究センター主催の講演会。
そろそろ告知が出始めているので、本ブログにもはっておこう。

『成功体験を通じてまちづくりを考える』
~しばたの宝をいかす道~

主催:新発田商工会議所、敬和学園大学(まちの駅よろず新発田学研究センター)
共催:新発田市
とき:2008年3月22日(土)
   13:30~受付開始、14:00開演
会場:新発田市地域交流センター 大ホール

講演:14:00~15:30
『由布院のまちづくり』―100の町があれば100通りのまちづくりがある―
小林華弥子氏
由布市議会議員、地域生活圏研究所 主任研究員、『日経WOMAN』「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008」受賞

パネルディスカッション:15:45~17:00
『新潟県内のまちづくり(仮称)』
―新潟県内のまちづくり、地元新発田のまちづくりを考える―
マーク・フランク敬和学園大学講師 他

申込み:敬和学園大学 教務課教務係
    新発田市富塚1270
    電話:0254-26-2514
    FAX:0254-26-3646

講師の小林さんに関する情報は、以下の通り。

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2008年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

Instagram

Instagram