ヘビメタCDの中から


弟の残した大量のCDは、ほとんどが濃い目のメタル系(詳しい分類はよくわからない)なので、遺品とはいえ両親は聴く気になれず、結局実家でほこりをかぶっている。今回弟の高校時代の友人が訪ねてきてくれて、何か「掘り出し物」がないか二人で探した。結局僕は、一枚だけFoo FightersのCDを見つけたので、聴きはじめている。

弟の友人(高校の軽音楽部で、一緒に演奏していたという)は、Mr. Big「Hey Man」のサイン入り限定CDとあと何枚かをもらっていってくれた。サイン入りということで、多少価値があるのかと思ったが、それほどでもなかった。遠い将来に「お宝」に化けてくれるだろうか。

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2008年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Instagram

Instagram