「IP時代のメディア政策:水平型階層への転位」


情報通信学会からメールをいただいた。
慶應の21世紀COEプログラムの国際シンポジウムで、11月25日、「IP時代のメディア政策―水平型階層への転位」と題するセッションが予定されているという。

リンク: 多文化多世代交差世界の政治社会秩序形成―慶應義塾大学21COE-CCC.

日時:11月25日(日)午前10時から12時
場所:慶應義塾大学三田キャンパス東館 6階

「IP時代のメディア政策―水平型階層への転位」
司会: 金 正勲(慶應義塾大学)
討論: 金 正勲(慶應義塾大学)

  • 劉 幼王利(国家通信放送委員会)
    「台湾のIPTV規制と融合法案」
  • アンドリュー・ショウ(英国音楽著作権協会)
    「英国のIPTV市場」
  • 菅谷 実(慶應義塾大学)
    「日本のIPTV政策の枠組み」

Twitter

Facebook

AppBank Store

カテゴリー

2007年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Instagram

Instagram