アメリカ以外のWeb2.0事情を伝えるblognationスタート


アメリカ以外のWeb2.0事情を伝えるblognationスタートICHINOHE Blog

世界のWeb2.0事情を伝えるサイトとして、 blognation – one nation, many voices. .がスタートした。

主催者のSam Sethiは、, London在住の起業家で、TechCrunch UKなど記事を書いていた人のようだ。

launchを伝える最初の記事によると、United Kingdom, Ireland, Belgium, Germany, France, Spain, Denmark
Portugal, Italy, Iceland, Netherlands, Japan, China / Taiwan / Hong
Kong, Australia, Brazil, South Americaがカバーされ、すでにライターの目処がたっている。ほかCanada, Russiaなども今後カバーする予定。ベルギーは、Web 2.0 in Belgium.のrobinwautersが担当する。日本は誰が担当するのだろう?

米国はすでにたくさん情報があるので外したそうだ。日本にいると米国以外の情報は少ないので、結構重宝しそう。

すでに記事配信用のTwitterアカウントができている。

リンク: Twitter / blognation.