分身の自動更新


分身の自動更新ICHINOHE Blog

Twitterまわりの情報は、ほとんどが今月のものなので、やはり今、僕みたいな人がぐんぐん増えているのだろう。

昨晩寝ている間にKatsumaさんが、Twitterの一言をブログに貼り付けるパーツを公開していて、おお!と思ったが、ブログにそこまで近況を公開するのもなんかアレなので、まだやってない。

ただ逆に、ブログなどの情報をTwitterに流せるのではないか(事実ニュースサイトからのフィードはそんな感じだ)と考えて、調べてみたところ、twitterfeed.comというサービスを発見した。JapanじゃないYahoo!のアカウントなどで、認証の必要があるが、.Flickrユーザならば問題なかろう。RSSフィードを登録すれば、自分のでも他人のでも、更新情報を自分の「一言」として流せる。とりあえず、二つのブログとFlickr、はてぶのRSSフィードを登録してみた。あまりうるさくなってきたら、削ります。

で、その関連で「アルファブロガーを魅了する“ミニブログ”.」を読んでいたのだが、Twitterほどではないものの、もうちょっと静かな流行として、Tumblrというのを発見。これはこれで面白い。基本的にはなんでもかんでも(つまり誰の著作物であろうとも)はりつけちゃって、簡単にホームページというかブログというかを作ってしまおうというものなのだが、これまた自分のあちこちのサイトのRSSフィードを流し込むことができるので、そうすると勝手に一元化が行われ、自分のTumblrはワンストップショップで、「shinyaiさんの今」を更新していく。

自分自身のネット活動をもとに、自分の分身がどんどん更新されていくような感じだ。薄気味悪くなってきたら、他の人のRSSもまぜて薄めちゃおうか。

「分身の自動更新」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。