PC接続も定額制に 携帯各社が検討 料金トラブル防止 – CNET Japan

地味な話題、というか、携帯電話会社が知らないふりをしていたような気もするが、早く実現してほしい。イーモバイルのサービス開始が影響しているのだろうか。

リンク: PC接続も定額制に 携帯各社が検討 料金トラブル防止 – CNET Japan.

NTTドコモなど携帯電話各社が、携帯をパソコンにつないでインターネットに接続した場合の料金を「定額制」にするサービスの導入を検討している。各社
は、公式携帯サイト内のパケット通信が使い放題の定額料金プランをすでに設けているが、パソコン接続のデータ通信料金は対象外。このため、「数時間の使用
で多額の料金を請求された」といった苦情が全国の消費生活センターなどに寄せられており、料金をめぐるトラブルを未然に防ぐ狙いから、パソコン接続向け定
額サービスを新設する。

続きを読む PC接続も定額制に 携帯各社が検討 料金トラブル防止 – CNET Japan

ALPSLAB slideshow

Flickrにアップした写真に緯度経度情報(geotag)を付加することは、Flickr自身のサービスでも可能だ。しかし地図の精度がイチイチ。それに比べると、ALPSLAB Photoは、日本語であるだけでなく、位置情報もかなり正確で細かい場所の指定ができる(国内限定だけど)。

で、このALPSLAB Photoで位置情報を入れた写真をWiiでスライドショーにできるサービスが始まった。

リンク: ALPSLAB、地図と写真をWiiでスライドショーにする「ALPSLAB slideshow」公開 – CNET Japan.

画面上の操作ボタンは、指定された都道府県のみの写真を表示する「都道府県指定」、スライドショーを一時停止する「一時停止」、次の写真を表示する「次の
写真へ」の3つのみで、数秒ごとに写真と地図がスライドショーのように切り替わる表示のほか、都道府県を指定して、特定の写真のみを表示できる。

さっそくWiiで試してみた。まだまだユーザ数が少ないということだろうか、都道府県指定で、北海道、青森、新潟、東京と試してみたが、東京以外では、かなりの確率で僕の写真が出てきてしまう。新潟なんて9割方。

ALPSLAB slideshow via WII

市町村レベルまで絞り込めれば面白そうだなあと思ったが、たぶんまだそこまで細分化できるほど、地方のコンテンツがそろっていないのだろう。「Google マップにオリジナル地図作成機能「マイマップ」が追加 – CNET Japan.」にも書いたけれど、Googleマップの機能も向上してきているが、ALPSLABはFlickrアカウントの写真と連携させられるので、まだ連携機能ではALPSLABが上。geotagを写真一枚一枚につけていくのではなく、何枚かまとめて同じ場所にgeotagをつけられるようにすれば、枚数も増えてくるんじゃないかという気がする。