道都熱狂 響く「シンジテタ」 ビルの窓、沿道びっしり


道都熱狂 響く「シンジテタ」 ビルの窓、沿道びっしりICHINOHE Blog

リンク: 北海道新聞 道都熱狂 響く「シンジテタ」 ビルの窓、沿道びっしり

いかに札幌初の出来事とはいえ、ここまで人が集まるとは。。。

新潟の人はアルビレックスへの愛着が強いようだ。

青森で育った僕にとっては、地元球団が存在する街は立派な都会だった。当時青森県の高校野球は、10何年も甲子園で勝つことができずにいたので、高校野球の強い県は、結構都会だと思っていた。したがって、当時の僕にとって、四国は、東京・大阪と同じとはいわないまでも、結構な都会なのであった。

札幌の人は、毎年のジャイアンツの円山遠征もあったりして、少し感覚が違うのかもしれないが、それでもあれだけ寒いところで「地元球団」ができるとは夢にも思っていなかっただろう。だからこそのこの熱狂、なのかもしれない。

「道都熱狂 響く「シンジテタ」 ビルの窓、沿道びっしり」への1件のフィードバック

  1. 北海道新聞

    こんにちは♪ 北海道土産・観光@情報源です。
    TBさせていただきます!北海道の情報といえば北海道新聞。愛称は道新(どうしん)といいます。1942年の新聞統制で、旧北海タイムス・小樽新聞・函館新聞・釧路新聞など道内各地11紙が統合して誕生しました。

コメントは停止中です。