【レポート】インシデントそのものが潜行型になっている – ラック・三輪社長 (1) 「インシデントそのものが潜行型なのだ (MYCOMジャーナル)


【レポート】インシデントそのものが潜行型になっている – ラック・三輪社長 (1) 「インシデントそのものが潜行型なのだ (MYCOMジャーナル)ICHINOHE Blog

リンク: 【レポート】インシデントそのものが潜行型になっている – ラック・三輪社長 (1) 「インシデントそのものが潜行型なのだ (MYCOMジャーナル).

三輪さんの講演を一度だけ聴いたことがある。非常にユーモアを含んだ「ぶっちゃけ」話をされるのだが、勘所はしっかり押さえてあって、非常に役立った。標的型攻撃というのは、話では聞いているのだが、あんまり具体的な事例について勉強していない。しかし、実際のところは、こうした危機は懸念されるのではなくて、「起こっている」という。潜行型なので気がつかないだけだと。

PSOCという考え方は面白い。あえて、形から入る、わけだ。こういう知識・経験に乏しい業種には特に有効だろう。人文系の大学とか。。。